スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サピックスの偏差値 1月 2010年



最後です。1月校をまとめて載せます。

男子


67 灘


63 西大和
62 渋谷幕張





56 函館ラ・サール 栄東・東大選抜1 開智・先端A
55 栄東・東大選抜2 県立千葉 ラ・サール 開智・先端B
54 市川1
53 栄東B
52 東邦大東邦・前期 立教新座1
51 愛光 栄東A
50 昭和秀英2
49 江戸川取手1
48 佐久長聖 開智2
47 愛光 西武文理・1特選 西武文理・2特選 開智1 芝浦工大柏1 芝浦工大柏2 早稲田佐賀 市立浦和
46 春日部共栄1 AICJ 江戸川取手2 専修大松戸2
45 西武文理1 専修大松戸1 麗澤1 麗澤2




女子


62 渋谷幕張




57 浦和明の星
56 栄東・東大選抜1 開智・先端A 県立千葉
55 栄東・東大選抜2  開智・先端B
54 市川1
53 栄東B
52 淑徳与野1 東邦大東邦・前期
51 愛光・東京 栄東A
50 昭和秀英2
49 江戸川取手1
48 開智2 佐久長聖・東京
47 西武文理・1特選 西武文理・2特選 開智1 芝浦工大柏1 芝浦工大柏2 早稲田佐賀 市立浦和 
46 春日部共栄1 AICJ 江戸川取手2 専修大松戸2
45 西武文理1 専修大松戸1 国府台女子学院1 麗澤1 麗澤2


中学受験で最も変化が大きいのはひょっとしたら1月かもしれませんね。とにかく増えました。特に埼玉方面です。
また栄東、開智など同じ学校の複数募集が目立ちます。名称が細かく分かれているので何が何だか把握しにくいですね。同じ学校に入学しても度の試験で入学したかにより学校生活もずいぶんと変わりそうです(汗)そこら辺は注意して入学後のことも調べておく必要があるかと思います。

東京、神奈川在住の受験生は「試し受験」として1月校を扱うのが一般的でしたが、今では本命、併願として受験する人もずいぶんと増えてきました。その中でも突出しているのが渋幕でしょうね、何といっても。
僕と同世代の人間なんか受験に現在関わっていない人間にはさっぱりわかりませんよ。家に来た友人が何気なく偏差値表を見て「何、渋谷渋谷って?場所は渋谷にあんの」とか「渋谷幕張って何?すごい偏差値高いね。」とかそんな感じです。還暦世代にもさっぱり???という方は多いでしょう。それくらい短期間で急成長した学校です。

もちろんそこまで偏差値が高くなくても埼玉を始め以前では見かけなかった学校が続々登場しているのが1月校です。これからも大きく変化していくんじゃないでしょうか。




ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

サピックスの偏差値 2月4日以降 2010年



2月4以降です


男子


62 聖光学院2
61 渋谷渋谷3



57 芝2 攻玉社特別
56 サレジオ学院
55 本郷3

53 市川2
52 城北3 逗子開成3
51 公文国際一般
50 鎌倉学園2中央大附属 神奈川大附属C
49 立教新座
48 昭和秀英3 成蹊2 神奈川大附属B 立教池袋2  法政大学3 鎌倉学園3 桐蔭中等教育 
47 世田谷学園3 桐光学園3
46 高輪C 国学院久我山3
45 明大中野2 東京都市大附4 山手学院後期



女子

61 渋谷渋谷3
60 豊島岡女子3





54 鴎友学園3 浦和明の星2
53 吉祥女子3 市川2
52 鎌倉女学院2 
51 公文国際(一般)
50 淑徳与野2 中央大附属2 頌栄女子2 洗足学園3 神奈川大附C
49 普連土学園3 晃華学園3
48 昭和秀英3 成蹊2 神奈川大附B 法政大学3

46 共立女子C
45 山手学院(後期) 


4日以降でもまだまだ学校はあります。聖光、豊島岡のように1回目同様偏差値が高い学校がありますが、1日~3日までの一回目募集からグンと上がる学校もあります。
逆に偏差値がだいぶ下がっている学校もあります。個人的にはそういう学校は入学後など注意しておいたほうがいいかなと思っています。

昔と違い前半の合否次第で後半の日程の組み方が変わるケースが増えています。そこらへんが難しいところですね。

あとは1月校を掲載してみます。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

サピックスの偏差値 2月3日 2010年

3日の偏差値です。

男子

72 筑波大駒場










61 早稲田2
60 海城2 筑波大付属
59 浅野
58 慶応中等部

56 学芸大世田谷

54 明大明治2 本郷2 小石川中等教育
53 学芸大竹早
52 東邦大東邦
51 学芸大小金井 暁星 逗子開成2
50 学習院2 国学院久我山ST


48 法政大学2 武蔵高校附 桐蔭中等教育2
47 桜修館中等教育
46 大泉高校附 両国高校附
45 白鷗高校附 九段中等教育



女子

62 慶応中等部
61 筑波大附属
60 豊島岡女子2
59 お茶大附属

57 学芸大世田谷

55 学習院女子B 横浜共立B
54 明大明治2

52 東邦大東邦後期 学芸大竹早 学芸大小金井
51 晃華学園2 小石川中等教育
50 東洋英和女学院B
49 日本女子大2
48 法政大学2 武蔵高校附属 両国高校附属

46 大泉高校附属 大妻3 清泉女学院2 国学院久我山ST2
45 成城学園 白鷗高校附属 桜修館中等教育



3日は1日の次に重きを置く家庭も少なくないと思います。筑駒が特別な存在であることは言うまでもありませんが昔からの名門国立もいくつかあります。
また国公立だけでなく男子では早稲田、海城、本郷、学習院など、女子では学習院女子、東洋英和、日本女子、晃華などで二次募集があります。
共学では明大明治、法政、国学院などです。

昔は「国立の受験日」という印象でしたが、私学の二次募集も増え、また公立一貫校も数多く出てきました。(中等教育と高校附属はシステムが違います。いずれ時間があれば触れます。)私立に比べ倍率ははるかに高いのですが偏差値でいえば小石川以外は難関校レベルではないです。
以前も言いましたが効率は「適性検査」なので私立と同じ土台で偏差値で測ることには無理があるでしょう。個人的な見解としては同じ偏差値の私立と比べた場合「その私立を合格するのと同じくらい難しくて大変」というくらいにとらえておけばいいんじゃないでしょうかね。

1日から3日で大体受験の山場が過ぎるので次は4日以降で載せておきます。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ 


テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

サピックスの偏差値 2月2日 2010年



次は2月2日です。

男子


63 聖光学院
62 栄光学園 渋幕

60 渋渋

57 慶応湘南藤沢
56 本郷

54 明大明治
53 攻玉社2

51 学習院
50 青山学院 鎌倉学園 横浜国大横浜 桐蔭中等教育(特奨) 城北2
49 巣鴨2 世田谷学園2
48 桐光学園2
47 高輪B 立教池袋 神奈川大付属
46 頴明館



女子


62 渋幕
61 慶応湘南藤沢
60 渋渋2
59 豊島岡


56 青山学院
55 白百合
54 明大明治

52 鴎友学園
51 晃華学園
50 吉祥女子2 洗足学園2
49 湘南白百合
48 鎌倉女学院 横浜国大横浜
47 神奈川大付属 光塩女子
46 大妻2
45 桐蔭学園 理数(特奨)頴明館2 共立女子2


1日の後ですから2回目募集の学校は偏差値が上がっています。特に顕著なのが渋渋でしょうか。大学の合格実績を考えると渋渋二日目は偏差値がやや高騰気味といえそうです。
男子は神奈川のトップ2ほか、本命となりそうな学校はありますが、攻玉社、城北 、巣鴨、世田谷、高輪などは併願としてよくあげられる学校もあります。

女子は1日同様本命となりそうな学校がずらりと並んでいますね。最難関のレベルは一日と同等です。こう改めて中堅校まで見ると数年単位でみる偏差値の変動が大きいなあと感じます。

じゃあ、次は3日を載せます。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

サピックスの偏差値 2月1日 2010年



少し遅くなりましたが今年もサピックスの偏差値を載せておきます。

サピは相変わらず年数百人のペースで生徒が増えていますがそろそろ母体数に対しての増加率が低くなってきたので去年と比較しても偏差値で大きな変動はなくなってきたように思います。

今年は趣向を変えて日にちごとの上位、中堅校を載せておこうかと思います。
いつもは上位校だけになってしまうのですが日にちごとであれば多くの学校を載せてもごちゃごちゃしないかなとおもいまして。また現実問題同じ日に何度も受けることはできないのでその日ごとの偏差値を見比べたほうが現実的ですかね。そんなこんなで日にちごとにしてみました。

最初は1日です。
男子校

66 開成



62 麻布

60 慶応普通部 駒場東邦


57 早稲田実業 早稲田
56 武蔵
55 海城

53 サレジオ学院 芝 早稲田高等学院 渋渋
52 逗子開成 桐朋

50 国学院久我山ST 東京農大一
49 攻玉社 東京都市大付属
48 世田谷学園 城北
47 巣鴨 桐光学園 法政大学
46 頴明館 公文国際
45 成蹊 桐蔭中等教育 中央大付属



女子

62 桜蔭

60 女子学院
59 早稲田実業

57 ふた葉
56 フェリス
55 渋渋



51 学習院女子 鴎友学園 立教女学院
50 横浜ふた葉 吉祥女子 東京農大一
49 洗足学園 
48 頌栄女子 横浜共立
47 法政大学
46 頴明館 大妻 日本女子大 公文国際特別 国学院久我山ST
45 普連土学園 東洋英和女学院 成蹊 中央大付属


日能研や四谷大塚とは全体的な数字が低いだけでなく学校ごとの偏差値の高さも若干違ってきていると思います。(とくに45~50周辺)

今年の合格実績を見ると、やはり今年もサピの偏差値が一番信頼が置ける気がします。
首都圏模試レベルでは今回載せた学校のレベルは上のほうに詰まっていて正確な値が出ていないといっても言い過ぎではないでしょう。

もちろん試験のタイプもあるので(知識スピード型、思考記述タイプ、中間タイプ)この数字が普遍的なものではありませんよ。あくまで目安です。
簡単にいえば「平常これくらいの偏差値だったらこの学校を受ける素養がある、過去問対策をすれば十分に合格できる可能性がある」そんなところです。

次は2日を載せます。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。