スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の経過

夏休みが終わる頃(終わった後)のテストが返却されてくる時期かと思います。
僕の指導している子供たちは芳しくないどころか、過去最低を更新するんじゃないかというような結果を持ち帰ってきた子供もいました。

親いわく「夏の最後の授業が終わった後に、明らかに気が抜けた」状態でテストを受けていたので予想通り、でもあまりにひどいのでやっぱり落ち込みますなんて言う人もいれば、集団授業に個別指導に、家庭教師でもはや隙間も見当たらないくらい勉強時間を確保していたにもかかわらず以前とほとんど変わらない成績で親に相当怒られて心身ともにへたっている子供とか。

まあ、夏が終わったのになかなかどうして今年は皆苦戦しています。
そんなことをかくと「所詮家庭教師なんか」なんて言われそうですが、事実はどうしようもないです。ええと合格最優先ということで。

もちろん明らかに成績が上がる子供もいますね、ただ6年生の夏休みは過去にないくらいの勉強に時間を費やされるので40日間パーフェクトに乗り切るなんて子は早々見かけないです。
指導している子供たちもどういうことをこなしてきたのか直に見ているのでそれほど心配はしていません。どの子も同じように頑張っているので自分たちは手ごたえがあったとしても、成績そのものはなかなか思うようにいかずに落胆している人も少なからずいるかもわかりません。

たしかに中には全然と言っていいほど学力が身についていない、定着していないまま夏休みを終えてしまう子供もいますが、たいていの子供は各々頑張っているものです。

成績には反映されずとも多くは7月はじめごろに比べて明らかに学力は変化しているのでへこたれず腐らずに頑張りたいところです。





話が思いっきり変わりますが。




かくいう僕も夏は・・・全然思い通りにいきませんでした。
なかなか皮膚は完治せず・・・やはり健康は大事ですね。

一度はよくなった皮膚も束の間8月はじめは数日間とんでもないことになりました。(前ほどのとんでもなさじゃありませんけど)。それがいい方向に向かう過程なのかどうかというのはなかなか判断しがたいものなのですが、今の治療方針で早5か月、今回はいわゆる「好転反応」なのだろうなと感じていました。
不思議なものなんですが同じ薬を飲み続けているのに最初の数日間めちゃくちゃひどくなってその後まるで波が去ったかのように治るんですね。部位にもよるんですけどね。僕の場合は二の腕とひざ下全体がかさぶたを引っ掻いても引っ掻いても止まらないくらいのかゆみでボロボロになったかと思えば今はその部分だけ何事もなかったかのような肌になっています。

逆に随時かゆみが残っているのが、目と耳周辺なんですね。これもこの病院行き始めてから起きた症状で同じ目や耳でも今までとはかゆい場所が違うので何やら不思議な感じです。

そして、前回病院に行った時には初めてここの病院の薬でとんでもないことになった、同じ薬をまた飲むことになったのですが(汗)今回は「好転反応」を表に出さないようにとですね、何年振りだろうステロイドを同時に渡されました。
てか最初の時もそうしてくれればよかったのに・・・。先生曰く何が起きるかわからないので最初は処方しなかったみたいなんですけどね。

久々飲んで改めてステロイドは恐ろしいなあと。

この数日はほぼ常人、ピタッと止まりました・・・・。
ですからほとんど反応が出ないどころか、いつも以上に良好になりまして。

ただステロイドのほうは昔飲んでいた量に比べれば半分近く少ないのにこれだけ効き目があるということはどうやら体のほうも回復に向かっているようです。ステロイドってだんだん効かなくなるんですよね。この量では昔ならかゆみはこんなに引きませんでした。

そして今はまた面白い薬を飲んでいて、化学薬品を解毒するものらしく、薬を飲み続けた体内をきれいにするものらしいです。(僕は素人なのでそう解釈しましたが、医学的な表現は全然違うかも知れません)

でもまあそれを処方するということは、僕の治療もようやく折り返し地点に来たらしいです。3カ月で治るって言ったのに・・・、とぶつぶつ言いつつも、この先生に出会えたことは本当に幸運だったなとつくづく感謝しています。


またどうなるかわかりませんが、とりあえず今は5ヶ月間で一番良好です。(苦笑)

妖怪人間ベムじゃないけど「早く常人になりたい」です。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

三か月経ちました。


新しい皮膚科の病院へ行って三か月経ちました。
ここまで通院ペースは隔週くらいだったと思います。

結論から言うと完治はしていません。んが、過去にないくらい改善しました。
通院して二か月ごろはまだ肌がかなりひどくなった状態で「2カ月でだいぶ良くなる」というのはさすがに難しいなと感じていました。その後もなんだかんだ体を掻いている印象があったのですが、ここ二週間でかなり改善したように思えます。気づいたらよくなっていたという感じでしょうか。

なので、医者の言われ通りにはならないだろうなと漠然と考えていたのですが、振り返ってみればなんだかんだよくなっていたなという感じです。

ただ長年患ってきたため、傷がすぐに治らないで肌が黒ずんでいます。
傷が治ってくると、改めて今までひどかったんだなあと感じます。ニキビ跡のように残りそうな感じの肌になってきたんですね、軽いビランといえばいいんでしょうか。拙い表現ですいません。

まあ、でもこの三ヶ月間皮膚の変動がすごかったです。特に顔ですね。
顔はここ数日でようやく落ち着いてきた感じです。

以前も書いたように通院して1週間くらい経ってからひどいことになりました。
最近はそこまでなることはなくともやはり顔の皮がむけたりと乾燥が激しかったのですがそれも落ち着きつつあります。

こちらの病院では東洋治療をするのですが、しかし東洋治療といってもいろいろあるんですね。東と西にしか分けてないんだからもっとわかれて然るべきなんでしょうけど。

鍼や整体、気功、漢方といってもそれぞれの先生によってその評価は人それぞれだそうです。

お互いの治療に一定の評価をしている人もいれば、自分の治療法以外は全く受けつけなかったり、西洋治療の補助的なものとして扱っていたりと。

ちなみに僕が通院している今の病院は気功と漢方を採り入れる以外は普通の医者です。
他人によってはその二つを採り入れているだけでもはや普通ではないと思う方もいるかもしれません。
好転反応という言葉は副作用とは全然違うのですがそもそもその好転反応という存在そのもの否定する人も少なくないです。

何度か診察を受けていて感じたことなのですが、この先生自身が自分の治療分野に西洋医学での限界を感じたようです。

例えばアトピーや耳のめまいに関して、西洋医学での検査方法では調べることのできない体の領域があるみたいなのです。そういう時に気功を利用した検査方法(といっても何をしているのかさっぱりわからない機械を使うのですが)で今まで発見できなかった病気の原因が見つけられるようになったらしいのです。

受付である患者のおばあさんが「ここにきてよかった、どこの病院いってもどこも悪くないといわれて、ここではじめて原因を言ってもらえました。こんなにおかしいのにどこもおかしくないわけないんですよ。」なんて言っている声が聞こえました。

もちろん穿った見方をすればここの先生が強引に「原因を作った」のかもしれませんが、そこまではわかりません。それはまたこのおばあさんが今後どうなるかというこkとですね。

ただ現状言えることは、僕の皮膚は過去にないくらい改善しているということでしょうか。
まだ掻き傷も局所的にありますし、この7年間で蓄積した傷跡があります。
ですから完治への道はまだまだ長いかもしれません。

僕自身ももっと東洋医学について勉強しようかと考えています。

実は数ヶ月前からヨーガを独学で勉強しています。哲学的な概念に併せて実践もしなくては本当の意味での勉強にならないそうですがなかなか、奥深く難しいものです。仏教にも深い知識を持っていないと理解が難しいです。

ヨーガは必ず「良い師」に巡り合わないと真の道は追及できないらしいのですが。


まだ入り口の入り口で勉強している状態なので独学でいいのかなと勝手に考えています。

もう少し皮膚も落ち着いてきたら気功も学ぼうかなんて考えています。
まだ悪くなるかもしれませんし、まだまだ油断はできません。

完治するといいんですけどね。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。