スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらなんですが

先月のことですが、このブログのカウンターが50万を超えました。

ほんとは超えた直後に祝いたかったのですが最近は数日開かないこともしばしばなので喜びを表現するタイミングを逸しておりました・・・・。

この数字は多いか少ないかは別として、ブログ開設の時にひそかに目標としていた数字なのです。
だからうれしいですね。素直にうれしいんです。


なんで今日は久々に雑談です。


このブログを始めてもう4年くらいたちますか・・・。
4年っていうと大学卒業できますね、なかなか長いことやってるじゃないですか。
自分で自分をほめてあげたいです。


最初の1年は結構ですね、もろもろ何をどうしようかと悩んだものです。
他のブログを見たりして参考にすることもしばしばありましたが、あまり影響されて依存するのもまずいなあと。意識して減らすようになり、ここ1,2年はまったく覗くこともなく、このブログは閉ざされた世界というかまさに自分の書きたいことを適当に時間を作って書くだけという作業になりました。
そういえばその頃はいろいろな人の書き込みがありましてここもそれなりに賑わってました(笑)。
最近はより一層と淡々とした雰囲気が強まりました、個人的にはその細々とした感じは好きなんですけど。

しかしまあ、とうとう月一ペースですか・・・。さすがにどうにかしたいと思いつつも頻度が上がりません。

もし更新を待っている人がいたらごめんなさい、極力更新していきます。

いや、ほんとは書きたいこといっぱいあるんですよ、でもね、なかなかパソコンに向かう暇がないんです。

だからこんな状態になっているブログでもアクセス数があると本当にうれしいものなのです。

長くやってるといいことありますね、勝手にそう解釈しています。

開設して間もなくブログ村のランキングに登録したおかげでずいぶんと世界が広がり助かりましたし、今でも助かっております。
んで、50万を記念に久々に家庭教師ランキングを見てきました。

・・・・なんかずいぶん増えてましたけど・・・・。

登録して数カ月したときでしょうか、「家庭教師のカテゴリで1位になった!」と書いたことがあったのですがその時は20もなかったはずですよ(汗)。
後は当時よく見ていたブログがなくなっていたりしてそれはそれで結構さびしい気分になりました。


ああ、このブログはあと何年持つんでしょうか・・・・。


もう今年度も終わりが近づいてきました。ですが感慨に浸る暇なんぞありません。
4,5年生はこれからですし、新規の生徒も増えつつあり来年度の日程もぼちぼち調整中です。

また仕切り直しです。

とりあえず自分に「おめでとう」というどうでもいい内容でした。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

地方の私立  その2

あけました・・・。

年をまたいでしまいましたが地方の私立に関して、つづきです。

ええ、自分が入手できた範囲内で偏差値を載せてみようかと思います。
分からない数字は_アンダーラインにしてあります。

順に、日能研、四谷大塚、サピックスの数値です。


函館ラサール   62   58   56

函館白百合    48   48   39

函館聖心      39   _   _

盛岡白百合    38   _   _

秀光        40   43   30

佐久長聖     54   52   47

片山学園     36    _   _

静岡聖光      41   39   30

西大和学園    68   65   62

早稲田摂陵    42   _   38

如水館       35   _   _

土佐塾       49   48   39

愛光(東京)    56   59   51

宮崎日大      36   _   _

早稲田佐賀    56   55   47

長崎日大     37   38   30

共学校に関して、中には男女で幾分偏差値が違う学校もあるのですが、適当に平均を取りました。
とはいえほとんどは男女同じですので差し支えないかと思います。

見て分かるように数字が高いのは函ラサ、西大和、愛光あたりでしょうか。
ここら辺はどうみても単なる「ためし受験」という扱いはできないですね。

首都圏からでは御三家クラスを志望する子供が受験したりしますね。
でもまあ、西大和なんかはもう・・・ためしで受けたらぼこぼこにされて痛い目あいそうですね。(汗)ついつい試験日が早いと「まあ、とりあえず合格人数も多いし受かりそう」と錯覚する人もいるんですけどこれは大きな落とし穴なので気をつけたいです。

僕の過去の経験では男子は土佐塾、佐久長聖、女子は函館白百合などが定番です。
その他見てみると日能研、四谷大塚で偏差値30台の学校はまだまだ知名度が低いかと思います。
これからどうなっていくんでしょうかね。

昔は土佐塾のように成績順位が合否とともに書かれているのを見て「随分親切だなあ」なんて思いましたが、もはや開智のようにかなり親切な学校も出てきて珍しくなくなってきました。

「ためし受験という扱いでも構わないですよ。」というスタンスで、なおかつ不合格の人間にも細かいデータを提供することで挽回しやすくさせるというのも良く考えられていると思います。埼玉や千葉の学校ではそういう考えで受験を捕らえている私立も少なくないように感じます。

ところで、狙いが外れたのが早稲田の冠を持つ二校でしょうか。
どちらか忘れましたが、確か定員割れを起こしたと記憶しています。(数字からすると摂陵のほうだったかな。)
実際学校側も「ネームブランドで勝負できると思ったが認識が甘かった」というようなことを話していました。(確か・・・。)
早稲田佐賀も低くはありませんが、早実や早稲田、早大学院とは明らかに差があります。
偏差値が低い学校でいい学校がないと言っているわけではないのですが、個人的には数字の高さはその学校が誇る一つの価値であると考えています。

まあ、母体がきちんとしていますし、良い先生をそろえるのもそれほど大変ではないように思うので今後の学校の打ち出す方針次第では急激に人気が上がるかもしれませんね。

結局試し受験であれ、本命としての生徒集め、地元でのPRにせよ中身がきちんとしないと絶対に人は集まらないし、結果として偏差値も上がらないと思います。

ちなみに、地方の私立だけの話ではなく首都圏内の私立も「全入時代」に向けて試行錯誤しています。
それらのなかには共学化、海外入試(実際に香港やシンガポールで入試をするところもあるようです。)そして午後入試です。

特に午後入試は地方の私立と狙いは似通っていますね。

その辺も話を拡げると長くなりそうなんで、いずれの機会に触れたいです。



もう一つ気したらずいぶん結果が出てますねえ。

そんな時期です。

ってどんな時期だかうまく言えないんですけどね。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。