スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田アカデミー

うーん、順番的には四谷大塚よりこっちかな。

まあ、四谷準拠みたいなもんなのでいいですかね。
って早稲アカの人が聞いたら怒るかな(汗)

基本的には通塾生は基本YTnetを受けて、テキストの構成も予習シリーズとほとんど変わりませんし。まあ、勘弁して下さい。


特徴としてあげられるのは熱血、とNN特訓という奴でしょうか。
NNとは簡単にいえば志望校特訓、サンデーサピっクスや日能研の日特のようなものです。

電車の中吊り広告を見るとNNのコースは数年前に比べてかなり増えたんじゃないでしょうか。今年はまた早稲アカの生徒を指導してますが三年ぶりくらいかな。昔は早実、早稲田コースは勿論ですがあとは女子学院があったくらいで他はなかったか、あっても今ほど細分化されていなかった気がします。

ピーク時は早稲田、早実、各々に100名ずつくらい合格者を出していましたがそこから先は伸び悩みの感があります、まあそれだけ出せば十分な気はしますが。

ただ基本的に合格実績に関してはこちらも微妙。NNは6年生の早い時期から開始しており他塾の生徒を青田買いのようなことをしているからです。言い方悪いですが。

ここ、ややこしいんですが基本志望校特訓というのは9月から開始で公式にはどこの塾もそのように銘打っていると思います。


んがNNは4月ごろから志望校コースを本格的に開始し他の塾の志望校コースより一足先に始めてこっちでいい印象を植えつけて引き込もうってわけです。

簡単な流れを言うと・・・・

(サピ、日能研生)早稲田中に合格したいなあ→でもまだSSも日特も始まってないしなあ→早稲アカから「んじゃあちょっと軽い気持ちでうちの志望校特訓来てみたら?」→んーじゃあ現状の成績じゃ不安だしできる限り早く始めたいから週末だけでも早稲アカ行こうかな→なかなかわかりやすくていい授業だった。→それは良かった!んじゃあ、週末はぜひうちに♡


とまあ、その先は二つの塾を併用したり早稲アカに乗り換えたり。

乗り換えることは問題ないのですが併用している場合、合格した子はどちらの実績になるのか?あくまでサブ的要素でNNに通う人も少なくないのでNNのみの生徒が合格実績に入っていたとしたら・・・僕は微妙だと思うのですが、みなさんいかがでしょうか?
サピや日能研は実際どうであれ公式には純粋な通塾生のみしか載せませんからね(テスト生のみは含めてない/~月まで塾に在籍した生徒対象、と言った具合に)

実際このNNは少なからず早稲アカ以外の進学塾は自分の塾への悪影響がないか警戒心を抱いていると思います。

僕なりの考えを言わせてもらうと、
併用はいいと思います。お金払ってんだし。
ただし他塾の相談を普段時通塾してる塾に相談しないこと。

これはハッキリ言って倫理的な道徳観念の問題です。

たとえば想像してほしいのですが、平日のメインの塾のカリキュラムが家でうまく消化できない、日曜は自分の塾ではなくて他の塾に通っているのだがどうすればいいですか?などとメインの塾の先生に相談した時、された方はどう思うでしょう?


「はあっ?てかお前うちに来ていてほかの塾通ってるとかぬけぬけと言うだけでなく他塾の相談すんじゃねーよ!そこやめてうちの塾にしっかり通えよ、ボケなすがぁ!!!」


・・・と、怒られても文句は言えないでしょう、まあそんな人いないでしょうが。
少なくともいい気分はしません。

大事な話ですが以前も触れたように金さえ払えばなんでも許される、という感覚で受験ブームに乗っかったような人はいささか人としての常識をわきまえてない人が少なくありません。塾や家庭教師はビジネスですが教育というものが付いてまわる以上お金が最優先、とならない事柄もあります。

そうでなくても6年の秋ごろは親の方が心身ともに疲れ果て正常な判断を見失いがちな時です。本当に大変です。だからそういうつもりでなくても塾の先生に失礼なことを言ってしまう可能性をだれもが持っていることは知っていて損はないと思います。


併用はいろいろ大変です
神経も使うし、緻密な学習スケジュールを立てられなければ逆効果です。

早稲アカ側からすれば一人でも多く生徒が欲しいのは当たり前です、いいことしか言いません。そんなの営業の基本ですね。

なのでそういう塾の利権が少なからずからんでくる問題は保護者がうまく処理して子供がいい環境で勉強できるようにしたいです。

さすがに早稲田、早実の合格人数は高いです、またNNもかなり質が高い、と思います。
家の近くにあって早稲田系列を受けたい人にはいいんじゃないでしょうか。

あと熱血も大丈夫なら・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。