スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み前 平均以下の場合

夏休み前にやれることと言ってもですね・・・・当たり前ですが学力によって方向性が全然違いますね。

今日はその中で、下位の子に焦点を当てて話していきたいと思います。常時偏差値40程度の子供です。(サピなら35、算数のみの偏差値を例に話していきますね。)

と、いうのは下位の子であればあるほどこれからの塾の勉強は大変でほとんど身につかなくなり、時間ばかり拘束されてこの大事な半年間、有意義に過ごせないまま終えてしまう可能性があるからです。

もちろん人それぞれ目的や、目標が違うので全員が全員というわけではないですよ。
成績はそのままでもいいという人もいるでしょう。

ただもしも下位の子がこれから夏休みに1日何時間も、そして大半の日々を塾で過ごすことになった時、そのためにほかの多くのことを犠牲にしているのであればやはり無駄に終わらせないようにはしたいと僕は考えていますのでそれを前提に話します。

最近受験勉強を始めたというのならばまだしも、低学年から塾に通いそれでいて下位の成績だとしたら、・・・これはとても気のどく、と言わざるを得ないですね。

もちろん嘆いている場合でもないので、対策を考えていきたいですね。


一番の問題は、もはや塾の授業は全然ついて行けるレベルのことはやっていない、ということですね。もちろん塾のほうでは下位のクラスだからとそれなりのテキストを用意しますよ?でも子供の学力と、「塾のテキスト」とのレベルの差は親が思っている以上にはるかにはるかに深刻です。そこが一番の問題ですね。

ちょっといったん切ってまた話しますね。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。