スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み前 平均以上

昨日は前置きということで中の上とはどんなもんか、という話をしてみました。

まとめればその位置にいるというのは大変だということです。

しかしまあ、上とは言ってもまだ上がいるわけですね、「我が家はもっと上にいきたいんだ!」という感情は自然ですね。昨日はなにかそういう気持ちにブレーキをかけたような発言になりましたが、重要な前提だと思い、触れてみました。


この先一番差がつくのは気持ちの問題です。どれだけ受かりたいかという気持ちです。

ただこういう抽象的な話はいったん置いときましょうか。

話す順番を考えていたんですが、どんな風にやっていくべきなのか、ちょっとわかりづらいかもしれませんが進めてみます。


とりあえずは保護者のサポートが差をつける要因の一つだと思いますのでそこから。

世の中には子供一人の力で合格を勝ち取る御家庭もあるかもしれませんね。

僕は見たことないですけど。

そもそもそういう子供であれば親は何も悩まないでしょうね。

だとするとまずは保護者がどんなサポートをするか、ですね。(ひょっとしたら子供も読んでいるかもしれませんが)やはりこれはとても大きいと、思います。

塾の偏差値あげたいですよね、そりゃそうです。去年の実績見れば、塾でどの立ち位置にいないとどれくらいの確率か見当もつきます。

ちょっと今回はそれから少し外れます。それも大事だけどほかの大事だと思うことを話します。

6年生はもうこの時期であれば多くの御家庭で過去問を購入していると思います
志望校が決まっていない御家庭は本命はもう決めたほうがいいと思います。
じゃないとその分、それだけで不利だと思ったほうがいいと思います。

志望校に対して自分の偏差値が10届かない。
かなり低いですが可能性はないわけじゃありません。
ちなみに秋の時点で5位届かない場合であれば3,4人に一人は受かると思います。
これも頻度によりけりですし、常時そうなのか、しばしばそうなのか、どんなテストなのか、などで随分印象が変わりますから。
これが高いか低いかは任せます。

夏休みに入る前のテストで、とりあえずそこまでの偏差値に一度も届いていない場合は再考したほうがいいと思います。
(80パーセント合格偏差値65だったら55までなら、有り、ということです)

本命に対して-10ではない、それを前提に話しを進めてみます。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

じっくりと読ませていただいております....
やはり親の手はかなりの確率で必要ということなのですね....上位校を目指す子供は自分で何でもやって行くような子でなければダメ....と言われたことがありすでにその時点でマイナス...と思っていました。-10ポイントの偏差でもありと言うこと....とても心強いお言葉です....

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>bmxhx502さま

>+5まではありなんですか…?ピンときません。当事者としては「絶対にありえない」合格のような気がしてなりません。

このことに関しては多くの方が同じ意見でしょうね。そのことについても話さなければいけませんね。

ここじゃ長くなるので近々書きたいと思います♪

>たんたんさま

自分で何でもできるようにというのは、これもまた難しい表現ですね(笑)言いたいことはよくわかります。大いに賛成なのですが・・・。でもそうさせるのも親の影響力はあると思います。遺伝とかではなくて、環境で、という意味です。

もちろん-10であれば厳しいことには変わりありません。ただ絶対無理!というほどではないので、どうしても受けたい!と思うのであれば塾の先生はまず反対しないでしょうし、僕もそうです。

これも、賛否両論いただいたので交えて僕なりの考えをお答えしたいと思います。


プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。