スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募集について

生徒募集するということに関して昨日は書きましたが、それについてもう少し書いていこうと思います。

今のところ来年指導する予定の生徒は数人います。それらは今の継続もふくまれていますが。中学生や今の5年生です。

2月になると年度の切り替わりで生徒が入れ替わるのですが、年々それがずれこんでくるようになりました。

今年は少し早めですが来年度の生徒の指導が決まったんですね。

なのでこの時期に募集を開始しました。



さて、もう一つの理由はおそらく家庭教師を専業にしている人は、多くの人が考えると思うのですが。
「いずれは独立してやっていかなくてはいけないんだろうな」と考えていたからです。(奇しくもコメントでも頂きましたが)

そういうことは1,2年前から考えるようになりました。
センターを通すと諸々妥協をしなくてはいけない部分があるわけですね。

たとえばブログを媒体とすることで少しでも多くこちらの指導方針が伝わる、というのがあります。

センターを通してだと、とりあえず紙切れ一枚で
「性別、性格がどう」とか
「わかい、ベテラン」
「明るい、静か」
「厳しい、やさしい」
「元気、おだやか」

などまあそんな感じのことしか伝わらないわけですね、後は学歴、合格実績、指導経験年数、などでしょうか。
それだけのことすらまずは会って見ないと情報として得ることができない、というセンターもあります。

あとは地理的条件が合えば、「良い先生がいるんですよ~」ということでセンターの紹介が始まり
あとは顔合わせをして、という感じですね。

それだけでは自分の指導方針というのを伝えるのはほとんど皆無ですね。

ブログでは余計な雑談も含め、僕という人間像が多少なりとも伝わりますからね。
指導に入る際も指導方針や、雰囲気が伝わりやすいと思うのです(たぶん)。

書類のやり取り一つにしても当たり前のことが当たり前にできない教務などに出会うとうんざりすることもあります。何のためにここは仲介料を取っているのかなどと。

センターを通すことで御家庭が余計な混乱をして相談されることだってあるわけですね。
具体例はいずれまた。

いずれにしてもそこら辺はこれ以上書いてもしょうがないですね、はい。
とにかくまあ限界を感じてきたということです。
自分もそれなりに成長してきた証拠なのかもしれません。

自分であればもっとこうするだろうなとか、いろいろ考えるようになるわけですね。
もちろんセンターは人材派遣で利潤を上げようとするのである点において無理が生じるの仕方ありませんが。

以前はそんなこと考える余裕もなくただこなしていくばかりでしたから。


メリットはほかにもありますが、まず何よりマージンがかからないというのは大きいと思います。

これは想像はたやすいと思います。

1カ月ならまだしも1年も仲介料を取られつつ指導を継続するとなるとその金額の差異もばかにならないわけです。

仲介料は僕の関与する範囲ではないので、どうでもいいといってしまえばそれまでなんですが。

当然デメリットもあるわけですね。

個人でやろうとなるといろいろ今まで考えなくて良かったことまで考えなくてはいけないので面倒は面倒ですが。

あ、僕が抱えるデメリットはどうでもいいですね。


御家庭からすれば「替え」が利かないことでしょうか。

またトラブルが起きた場合対処する際に当事者同士のみというのもあります。

できる限りそれを避けるためにこちらもいろいろなことを公開していかなければいけないでしょうね、これからも。


御家庭にとっては「会社」という入り口は安心できる心強い存在だと思います。
僕は今まで会社の看板があったからこそ生徒の紹介が来たわけですし。

なので僕も募集しますとは言いましたが、完全に独立するわけではありません。
徐々にという感じでしょうか。

なお、ブログで今まで質問を受けることがありましたが、今後それを止めるとかそういうことは一切ありません。

基本的には今まで通りに続けていきます。


ということでこれから少しずつ生徒募集のページも作成していこうかと考えています。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうですね、払う側としてもいろいろ考えますよね。

まあ、ルールがある以上は仕方がないのですが(汗)

だから慣れてくると独立ということを考えるのだと思います。

できることは限られるけど範囲内のことであれば自信を持って指導できるというか、そういう思いもあるのかもしれません。


ぼくは、一応、募集と言ってみましたが、とりあえずという感じです。(笑)

徐々に徐々に、うまくいけばいいかな、という感じです♪

No title

本気でブログを通して生徒募集を考えているなら、ブログのテンプレートを変えて、TOPにその旨を記載出来るようにしておく方が良いですよ。

と、、、釈迦に説法ですねe-330

No title

>尾場さま

どうもありがとうございます♪

只今制作中です、ってまだどんなふうになるか出来上がるめども立っていませんが(汗)

もしまた完成したの見て気になるとこあればアドバイスよろしくお願いします。
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。