スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章




前回の記事に関してコメントをいただいて反省させられることがありました。


人間というのは本当に自分の姿というのは見えないものだなとつくづく感じてしまいました。


僕もですね、結構他のブログは覗くんですね、2chで書かれていることが発覚して以来特に増えたような気がします。


なので当然そういう周りの影響も少なからず受けるわけで。

家庭教師のブログなんかでは、「ああ、いい事書いてるな、何か自分は言い変えてるだけでこの人の言ってることに便乗しているみたい」などと思ってしまうこともあるんですね。

まあ、そういうときは、安心しつつも、まだまだ自分は浅いな、と感じてしまったり。


受験生を持つ親のブログは壮絶さで生々しく大変ですよね(汗)
でもそれが中学受験なんですね。おおげさでも誇張でもなく。現場、と言えばいいんでしょうか、現実はどこもすさまじいです。


ブログを読んでいて、たとえば「意見が違うな」と感じてもそれに対して個別に批判や批評、僕の考えを言う気はないですが(結果としてそうなったとしても他意はありません)前回の記事は少し違ったんですね。


ある文章のある一言にすこし腹が立ったのは事実です(汗)
それに影響されてついついむきなった書き方になってしまいました。
仕事とはいえ、自分はできる限り誠実に取り組みたいと考えているので、ついつい。
まあ、むきになったところでどうにかなるものでもないので、不経済ですね、感情的に文章を書くのは。



しかしそういうのはすぐに見透かされてしまうんですね~。
結局読む人が一番冷静ということでしょうか。

文というのは本当に性格が出ますね、自分が未熟と言われればそれまでですが。


ということで、他人のブログを読むときにももう少し心構えが必要ですね、そうしないとついついそういう雰囲気にひきづられて乱れてしまいます。

言いたいことにちょっと余計な感情が入るだけで伝わるものも伝わらなくなりますし。


と、少し反省してみました。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

先生の文章はとてもいいと思ってます!感情的、大いに結構じゃないですか。万人うけする探り探りな文章(ブログ)が多い中キラリと光ってます!気持ちが落ち着かない12月、先生のブログを楽しみにしています。

No title

はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。

うちにも受験生の子供がおりますので、先生のお話はとても参考になります。

個人的にはもっととんがったお子様のお話を伺えると嬉しいのですが。

これからも更新を楽しみにしてます。

No title

>シンバさま

ありがとうございます。

とりあえず誤字脱字はしょっちゅうなのですがまあそこら辺はご愛嬌ということで(笑)

そうですね、気持ちが落ち着かない時期ですね、でももうあっという間です。

とにかく自分たちのペースで悔いなくやりきれるといいですね♪


>梛さま

コメントありがとうございます。

参考になるといっていただけると幸いです。

とんがった子供ですか(汗)具体的にはどんな方向性でとんがった感じでしょうか(笑)

面白い子は沢山いるんですが文にするとその面白さが薄れてしまいそうな子が多いです、あ、それはとんがってないか。

ええと、ごめんなさい、もし何か思いだしたら記事にしてみますね〰

はじめまして コメントさせて頂きます

「(偽)善を行うには露悪を以てせよ」というブログを書いておりますニャガワと申します。いつも、syurusyurusyuru様のブログを拝見させていただいております。
syurusyurusyuru様がいつもまっとうなことを書いておられるので、私はついつい調子に乗ってふざけたことを書いてしまっていたのですが、同じ家庭教師として、私の文章が不快を与えてしまったなら、申し訳なく思います。
これからも、筆がすべって変なことを書いてしまうことがあるかも知れませんが、お気にさわったらおっしゃってくださいませ。

No title

たびたびすいません。
コメント中のお名前を間違えてしまいました。
すいませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>ニャガワ様

コメントありがとうございます♪

実は僕も何度かブログ読ませていただきました。
今回は誤解を招くような発言を書いて申し訳ありませんでした。本当に申し訳ありません(汗)

けっしてニャガワさんのブログで気分を害したとか、そういうのではありません。ってこれ以上詳しく言うと限定されるとおもうので。

ニャガワさんのニヒルなブラックユーモアはどちらかと言えば好みです。(あ、すいません、けして批判しているわけでは。)

家庭教師側からも色々な意見があるということで保護者の方に読んでもらえたらと思います。

共感できる部分は結構あります、今後も読ませていただくので、どうぞこちらのほうも温かく見守ってください☆

No title

>p・・・・さま

わざわざお気遣いありがとうございます。
家庭教師というのは理想を掲げて頑張る人も多いと思うのですが、その思いが強ければ強いほど現実に打ちのめされたりがっかりしたり幻滅してしまうのかもしれません。

それくらいセンターと家庭教師とでは温度差がありますから。

ですから割り切って取り組める人もいるとは思います。

自分も精神のバランスを取るためにいずれは独立をと考えたのです。

なんだかんだ書いた量も随分な量になって自分が過去に何を書いたのか結構忘れています(笑)

今後も厳しい視線で暖かっく見守ってください。人から指摘をしてもらえなくなったらそれこそ情けない話なので(汗)
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。