スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにですが・・・

たまにですね、家庭教師センターというのは何のために存在するのかって思う時があります。

そりゃ、個人で何かをするのとは違って看板を背負うというだけで信用度が違いますよね。
僕がブログで募集しますなんてのとはわけが違います。

中には教務がしっかりしているなと思うセンターもあります。

センターというのは普通、教務報告書と指導時間報告というのがあってそれらを提出します。
大体翌月の始めが期限でその月の月末、もしくは15日ごろに振り込まれる感じです。


生徒を紹介してもらっている身分でなんなんですが、しばしばイラッとくるセンターが実はあります。正確にいえばそこの社員じゃないんですね、その会社の方針、つまるところ社長に憤りを覚えているのかもしれません。

まあ、結局イラッとくるのはそこの教務の人間に対してなのですが。
しばしば腹を立てたことを書きだすと止まらなさそうなので今回イラッときたことだけを
書かせてください。

先日書いた教務報告書に、不備が一つありましてセンターから返却されました。月の始めの期限を過ぎての返却なのでこういう場合は給与の振り込みは翌月になります。

どうせ間に合わないので来月の報告書とまとめて提出しようと思いました。

そしたら先日電話がありまして
「不備を提出したらすぐにこちらへ送付してください」
というので
「あのぉ・・・もう間に合わないので来月まとめて提出しようと思っているのですが、(原則その報告書は家庭教師は持ってはいけないもので御家庭においておかなくてはいけないのです)、すぐじゃないと駄目ですか?」
といったら
「不備を直したら全員にすぐに送るように言っています」
???一瞬、質問の答えになっていないようなあるような?と思ったのですが、とりあえずもう一度。もう一度。
「すぐに送らなければダメな理由があるのですか?」

「不備を直したら全員にすぐに送るように言っています」

・・・・おい、日本語通じてるのか?(怒)と、思わずかなり沸点が上がったので、もう一度念のため。

「つまり、すぐに送らなければいけない理由はないのですね?」

「はい、ですから不備を直したら全員にすぐに送るように言っています」

いや、そんな何度も同じこと言わなくてもわかるよ・・・・。

とりあえず適当に電話を切りあげました。


実を言うとですね、ここのセンターに対しては常にいい印象を持っていないので、何でもかんでも穿った見方をする癖が付いてしまっている気もします。
なにか、やたらむかっとなりがちなのですよ、こちらも。いやあ、よくないですね精神衛生上。だったら電話に出るなって話ですね、はい。

例えばですね、ここのセンターから電話に出られず、留守電にはいっているときは、たいてい折り返して電話しません。(汗)
たまたま電話に出れる時は出ますけど、どうせ大体断ってしまいますし。まあ、というか紹介くれる時期がいつもまちまちなので、電話くれるときはもう空きがない場合がほとんどなのです。

だから本音を言えば、保険みたいなものなのです(汗)いや、こんないい方まずいですが・・・。そこら辺はあんまり深く説明しないほうが身のためですね、はい。

ちなみにここの会社は本当に教務の入れ替わりが激しい。
社員は育っていないだろうなと感じますね、傍から見てもわかるくらいですよ。
それだけ入れ替わりが激しいとなると会社そのものの待遇や環境もよくないのだと思います。他のセンターじゃ見られないくらいコロコロコロコロ変わりますからね。

頼む方のご家庭だって不審に思うんじゃないでしょうか?
そんなコロコロ担当者とか変わったら、やばい会社だなって思う気がするんですけどね。


まあ、今回の電話とそんなに関係ないよで、そういうのってどこかで相関関係がある気がするんですけどどうなんでしょう?僕は会社のことよくわかりませんが。

だって、いつもここの教務の人間、ほか数名にも何度かイラッときたし・・・。

今回の電話だってさあ、もう少し頭使った言い方出来ないのかなって思うの僕だけですかね。(汗)なんか、あれなんですよ、もうね、たぶん電話の口調にピクッと来たような気がしないようなするような・・・。

すぐさま報告書を回収する理由もわからず、流れ作業の如くそれで仕事してんのかよっ・・・・て言ったらきついんですかね。
何のために給料もらって仕事してんだよなんて言ったら言い過ぎですかね。

もう少し頭使えないかなあなんて思ってしまったわけです。
なんかアナウンスじゃないんだから、こちらの聞き方を変えているんだから少しは言い方変えられないかなって・・・・ぶつぶつぶつぶつ・・・・・。


ということで、こういうときは、センターってなあぁ・・・と、紹介を受ける側も複雑な気分になります。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>さ・・・・さま

そうですね(笑)
会社という看板があると何もしないでも金が入ってくる、そういう考えで、いやそもそもあまり考えもなく仕事をしているのか?と聞きたくなるくらいです。
もっと言ってしまえば普通家庭がした不備というのは、確認が取れるレベルであれば返却なんかまずしません。そこはやたらとそういうことはこだわったりするくせに抜けているところや作業が遅いことはいっぱいあるので、ついついついつい。


ですから家庭の不備は気にしなくていいですよ^^;
それこそ教務は空気読めって話で・。あ、まあ不備があった僕が言うことじゃないかもしれませんが・・・。

Re: お久しぶりです

おひさしぶりです♪
今は冷静なように見られることが多いですが
学生時代の友人が聞いたら笑ってしまうかもしれません(汗)

そうですね、こちらでは顔写真とかは載せていないので皆さんそれぞれいろいろ想像されるかもしれませんね。もともと機械に弱いので(いいかた古いですね)アップするのが若干面倒くさいので画像は放置したままなんです^^;ここでは文章がメインですし。

右側のリンクもそれとなく更新したのです、大々的にやるのもどうかなと。
募集記事に気づいてくれた人だけに読んでいただければと思いまして、紛らわしくてすいません(汗)そんでもって調子乗って音楽用のリンクも張っておいたのです。
写真までたどり着いていただいて光栄です。以前は本名までたどり着いてくれる人がいましてw恥ずかしさもあるのですが、やっぱりそこまで関心を持っていただけると嬉しかったし嬉しいです、ありがとうございます。
ちなみに写真は5割り増しくらいにしてますよ!!そして顔が分かりづらいように正面からの避けてます・・・。

ええ、すいません本題からだいぶそれました。
あまり思わしくないようですね。思い通りではない、という感じなのでしょうか。
具体的な学力を把握していないのでどんなものなのか勘違いや誤解もあるかもしれませんその上で聞いていただければです。

大手進学塾ではたいてい上位のクラスではかなり物理的な量の宿題が出ますが、真ん中くらいでは他に習い事をしていても出来ると思いますし、下位であれば尚のことです。

宿題以上にしなくてはいけないのはなんと言っても計算と漢字と国語の知識関連でしょうか。まずはそこからだと思います。これを継続できるか否かはある意味塾の宿題より重要かもしれません。欲を言えば理科社会もですが。

どこの学力のレベルであれ、指示されていることが十分に出来てくれば現状維持は可能だと思います。たとえば算数でそれ以上を目指したいのであれば「指示された範囲内を繰り返して満点に近づけること」だと思います。それが継続できればおのずと上のクラスが見えてくると思います。

具体的な内容は・・・それ以上は避けておきますね。
とりあえず余裕があればメインテキスト以外の類題演習を増やすこととメインテキストの読み物をよく読むことでしょうか、これは男子難関校において重要な要素が結構書かれているので6年生になっても重宝すると思います。

やる気というのは非常に難しいですが、確かにこれがあれば伸びというのは劇的にかわります。(飽くまで本人の過去との相対評価での変化ですが)
5年生どころか6年生の秋ごろからなんてのは珍しい話ではないです。
高める方法としては受験に対するイメージを出来る限り具体的にする・・・としかいえないです、すいません。現実なかなか効果は薄いです。

僕は喧嘩がないのはいいことだと思います。
苦しいばかりで気を詰めるのではなく、二人三脚で充実してすごせたらそれが本当に合否にかかわらずかけがえのないものになると考えています。

またお暇なときに訪れてください♪

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。