スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩からすごいことになっています

僕はアトピーを患っていてかれこれ6,7年病院通いです。
最近また新しい病院に行き始めました。これで5件目です。

一年近く漢方の粉や煎じ薬を飲んでいたのですがいまいち小康状態が続くので知人に紹介していただいた診療所へ数日前に行きました。

カルチャーショックというかなんと言うか・・・そこの先生は今まで僕が見につけてきた知識とはまったく別の観点から原因をはっきりと指摘されました。

あまりの明快ぶりに唖然です。

皮膚っていうのは、にきびなどもそうですけどなかなか原因を見つけるのが難しい病気です。

巷じゃアトピー産業なんて言葉があるくらいです。医者よりも患者のほうが知りすぎているんですよね。様々な有益有害な知識を。

僕もその一人でずいぶんいろいろ調べそしていろいろ実践して来ました。
しかし案の定というか、なかなか劇的な効果は出ませんでした。

前通っていた病院はそれでも今までよりも親切丁寧でしたがやはり決め手がないという感じでした。

それまでは本当にひどかったですからね。

一つ目では「アトピーじゃないからすぐ治るよ」とわけも分からずステロイドを投与され、2つ目では「あなたどこから見てもアトピーですよ!そんな大量にステロイド飲んでたら10年後には骨がぼろぼろです」といわれプロトピックという、まだ歴史の浅い薬を投与され(十分な副作用の結果が出ていないそうです)しかしやはり変わらないのでまたステロイドに戻りましで。
三軒目では「ステロイドは当たりはずれがあるので片っ端から試すしかない」と。でも何十種類もあるんですよね。

そしていよいよ去年から東洋医学に挑戦。今までよりはかなり良くなりました。
何よりステロイドの投与量が減ったことは大きいです。(ちなみに皮膚用のステロイドというのは病気を治すのではなく病気を抑え込むものです。つまり毒を出すのではなく体内に押さえるのでいわゆるリバウンドというのが問題になります)

東洋医学では好転反応というのがありまして、良くなるために一度からだの状態が悪くなるときがあるそうです。いわゆるデトックス作業です。
中国医学では気の流れなどから一般的な言葉だそうで頭や顔など人それぞれ毒素の出る場所が違うそうです。


1年前にはじめて漢方を飲んだときもそういう好転反応と見られる症状が何度かありました。皮膚がいつもより痒くなり血が出るくらい掻いても止まらないのです。


しかし今回の好転反応は今までのそれとは別物です。すごいことになっています。

まず腰からひざ下くらいに向かってみる見る蕁麻疹のようなでっかいぼこぼこが徐々に発生。そして昨日の晩から顔が燃えるように熱いです。やけどしたみたいな感じです。
大げさに聞こえるかもしれませんが、顔の肌が勝手に被れてめくれ上がるようになるのです。そして首筋もぼこぼこに晴れ上がってきています。

昨日はひどすぎて眠ることもままなりませんでした。
かゆみを通り越して痛いくらいですよ、すごいです、初めての経験です。心配になって病院に電話したらサクッと「お薬はそのまま飲んでかまいません、問題ないですよ」といわれました。

うーんということはこれが好転反応か。漢方のときの好転反応とは次元が違うのであの時のは好転反応とはいえない代物だったのかもしれません。

それくらい今はすごいです。氷を顔に当ててるんですけどね、即効ですよ、即効。すぐぬるくなります。
顔だけ40度くらいある感じです。おかげで心臓も朝からどきどき落ち着きません、あ、別に青春してるわけじゃなくて。(普通に発熱していました・・・。)

しかし5件も回ると医者による力量の違いをまざまざと見せつけられた感じです。
4件目と5件目はいろいろ調べた甲斐があり信頼できる方でした。1から3件目は地元で近いからという理由でした。
自分も気をつけたいです。

うーん正直この顔で外でたくないな、あと何日続くのでしょう・・・・。
痛痒熱いです・・・・。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます♪
いまだにはげしい痛みと闘っていますが、その分リアリティを感じるというか。
おそらく本当にいい方向にいくために避けられない道を通っているのだなと考えています。
また今後も報告していきますね。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>フラワミンさま

コメントありがとうございます♪
あちらでは返信が出来ないため名前を載せての返信ご容赦ください。

いろいろ親切にありがとうございます。
今回行った病院も紹介なのです、もしまた手の施しようがなければ是非うかがいたいと思います。

今回は実を言うと他にも耳だれや、目やに、涙、充血、鼻づまりとすさまじい状態です。
薬の副作用というよりは直感的にも体の悪いものを一気に押し出そうとしているのを感じています。(今は漢方の粉薬のみの服用です。)
が、かれこれそんな日々が続いて10日目・・・多少落ち着いたとはいえなかなかしんどいです。(笑)
週明けにまた病院に行くのでそのときの診察内容をまたアップしようかと考えています。
あ、ぜんぜん受験ネタじゃないですけど(汗)
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。