スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回サピックスオープン 2009年 B問題

去年もサピックスオープンの問題を取り上げましたが、あれから1年も経ちましたか。
早いものですね。このブログの読者は一体全体どれくらい様変わりしているのでしょうか。


5月6月ともなってくると6年生のテストは段々範囲があってないようなもので今までの勉強の仕方で学力差がはっきりしてくるころだと思います。


きちんと毎回のカリキュラムで本筋を理解してきた子供と、その場その場のことだけを解法をあいまいなまま丸暗記してきたり単元の流れをつかめない子供との差です。


第二回のサピックスオープンテストは大手進学塾のテストの中でも難度は高いと思います。
特にB問題、算数しか見ていませんがこれはぶっちゃけ6,7割の生徒は受ける必要はないかも(汗)。サピはこれだけ大きくなったのだからこのテストはもう少しに任意の形にしたほうがいいかもしれませんね。

また、1日8教科テストなので受けるだけでも大変ですね。


さて、二回目のB問題、大問三大構成ですが今年の過去問からすると
1、 麻布
2、 開成
3、 駒場東邦
といった感じでしょうか。

問題作成者の方違ってたらすいません、なんとなくそう感じただけです。


最後は図形の問題なので1,2番を取り上げてみたいと思います。
今回は1番からです。


問題

次の①、②、③すべてが成り立つように、1以上に3つの異なる整数を選びます。

① 3つの整数の積は3ケタの数である
② 3つの整数のうち、ある二つの積が、残りの一つと等しい。
③ 3つの整数の公約数は1だけである。

例えば、
(3・8・25)は①,③は成り立ちますが、②が成り立ちません。
3つの整数を小さい順にA・B・Cとするとき、次の問いに答えなさい。

(1)①だけから考えると、Cとして考えられる数のうち、最も小さい数はなんですか、また最も大きい数はなんですか。

(2)①と②だけから考えると、Cとして考えられる数のうち、最も小さい数はなんですか。また、最も大きい数はなんですか。

(3)考えられるA・B・Cの組み合わせを解答らんの表に書き入れて、すべて答えなさい。
ただし表はあまっても構いません。



以上


なんか最後の文章がいかにも麻布を意識した感じで勝手に麻布っぽいなと思ってしまいました。

不覚ながら僕は(1)がわかりませんでした(笑)②の条件にとらわれてしまいとりあえず(3)の答えがバーっと出てきてしまい・・・。こういうのは本当良くないですね頭がパターン化しているのか大人になるとホント柔軟性がないなあと思います。(3)から解いて(2)を答えたほうがいい気もしますが、皆さんはどう解いたんでしょう?
「②の条件にとらわれた」という言い方をしましたが、それがヒントです。

ちなみに計算力があると、この問題に割く時間は大分省けます。
今の時期なら地道に考えてこの問題だけ得点できたとしても大体の子供は十分でしょう。

正答率をみると2ケタ切ってはいっていませんでした。20~30パーセントくらいだったと思います。(うろ覚えです)こんな難しいのもう解ける子けっこういるんですね、6年生も板についてきたということでしょうか。

(1)番、よくわからなかった自分が言うのもなんですが、Bタイプ(思考力系)狙う子どもは解けなきゃ駄目ですよ。

試験時間から考えると15分から20分。この時間で解きたいです。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。