スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去問の時期が来ました


9月の半ばとなると早いところでは過去問をやり始める時期です。
中には11月や12月くらいから取り掛かるよう指示する塾もありますが、たとえばサピのように早ければ8月のお盆の時期から志望校とは別に取り掛かる指示が出ます。

早ければよくて遅ければ悪いのかと単純にそう割り切れるもんじゃないですが、早い時期に過去問に取り組んでも差し支えがないということはそれだけ基礎の土台ができていているということです。同じ学校を受験する場合、そういう素養があり過去問に取り組むというk十はそれだけ合格率が高くなるといってもいいんじゃないでしょうか。

特に難関校に関してはそういう風に言えると思います。夏前くらいから志望校対策への青写真を作って普段の勉強に取り組んでいき、夏休み後にはその学校の問題傾向へ自分の頭の思考回路をシフトさせていくようにしないと大半の子供は本番まで間に合わないと思います。その作業がうまくできるかどうかで合否に大きくかかわるといってもいいと思います。もはや実力テストの偏差値や合格率は本当にただの目安であって、最重要資料ではなくなります。


一方、yt、日能研で偏差値50を切るような学校を本命にする場合は今この時期に過去問に取り組むには早いという子どものほうが多いかもしれませんね。まだまだ1、2カ月かけて総復習しつつ弱点補強なんて作業をしないと実戦的な問題に取り組んでも効果がない子供もいます。こっちはこっちで実力テストでどれくらい基礎が定着しているのかきちんと確認していかないといけないと思います。そこで出てくる偏差値以上に大逆転ができる、というケースはまれだと思います。

過去問に関しては、その子の学力や志望校に応じていつぐらいから本格的にやるのか判断しないといけないですね、一般論としていつ頃でなくてはいけないというのはなかなか言いにくいです。

今簡単に書いたように志望校の偏差値や問題傾向のタイプ(サピでいうA,B,ABタイプ)で多少の目安があるくらいに思ってもらえるといいんじゃないでしょうか。


さて、この過去問。どう取り組んでいけばいいのかこれもとても重要な問題になってきます。

去年僕は過去問に関していくつか記事を書きましたが、このブログの外で書いてる僕がびっくりするほどの憶測が飛び交ったりとですね(汗)思いのほか反響があったというか、様々な反応に驚きました。それだけみんな同じような悩みを抱えているということなのか、ネタとして取り上げられやすかったのか実際のところわかりませんが。

とにかく受験の合否に関わる大事な参考書でもあるし、できればいい点数を取りたいと、誰もが思う過去問です。

今年も教えている生徒で過去問の点数が悪かったと悔し涙を流す子供がいました。親が言うには採点してその得点を見てかなり悔しくて騒いだらしいのですが。

その気構えはとてもいいですね、それくらいうの気持ちを持って取り組んでもらえるといいです。ただ点数にはそれほどこだわらなくてもいいし、そうそう本命の過去問で満足するような得点は取れないものです。大雑把な目安として、合格率が9月現在、80パーセント前後の学校でも合格者平均点に届かなくても珍しいことではなく、二回に一回くらいは切ると思います。実際統計取ったわけじゃないからわからないですけど、感覚的にです。別に9月10月ごろに一度も届かなくてもおかしくないですし。80パーセントだと限りなく100パーセントに近い場合もありますが、70から80パーセントくらいと考えてもらえたらです。

とにかく過去問とはそういうものでポンポン得点が取れなくても全然いいわけです。
まずは得点は置いておいて失点部分に着目しなくてはいけませんね。

とりあえず去年どういうことを書いたのかもう一度載せてみます。

その後また改めて過去問に関して話したいと思います。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ


スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。