スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まずい

今年は去年に比べて指導している生徒は若干少ないです。
なので今の時期でも予定がどうしようもないくらい埋まっているというわけでもないので作ればなんとなるような時間の隙間はあるはあるのです。

ここのところ幸いなことに生徒の紹介をいくつかいただいて。先日ですね、曜日時間場所すべてにおいてとてもいい条件の紹介がありました。

・・・でも状況を聞いて断りました・・・。

こういうのホント、もっと自分自身器用に話せないとだめだなと思います。
こっちの予定を言わずに先に生徒の状況聞いて、自分が引き受けるには難しそうなら「忙しいから」とか「空いていないから」と断ればいいのですが今回は話の展開上そういうわけにはいきませんでした。

まず最初にですね、他の生徒の紹介をいただいていたのです。予定があわないので断ったあとに
「今具体的に何時ごろでどこら辺の場所なら可能ですか?」
という感じになったので
「ええと、この日のこの時間にこの場所くらいなら」
と答えてしまい、電話を切る前にその条件に合う生徒がいたんですね。

なので当然話の流れとしては断る理由はなかったのですが生徒の状況を聞いた時点でとてもじゃないけど引き受けられそうにないので断ったわけです。

若干気まずい雰囲気になってしまいました。

電話の向こうから「だって今その時間空いてるって言ったじゃん」といわんばかりの微妙な沈黙が・・・。

くわしい状況は書けませんが6年生なんですね。
まあ、その時点で僕の中では結構アウトなんですけどいろいろなケースがありますからね、引き受けられるかもしれないと詳しく話を聞いたわけです。

しかしながらとても正気の沙汰とは思えないような内容で紹介をくれた教務の方も

「とりあえず、私の口からは何もいえません」

って・・・残り三ヶ月このどうしようもない状況で引き受けろと?
まあセンターとしては依頼があれば「あなたいまさらやめておきなさい」なんていえないですし、それはわかります。

ただですね、今回は僕自身その家庭の結果に対して全く持って責任がもてないので
「他の先生をあたってください、それでも他にいなければ・・まあ引き受けざるを得ないのかどうか・・・」
などと自分でもよく意味のわからない非常に歯切れの悪い言葉で遠まわしに、いや露骨に断ってしまったわけです。


いや、よくないですね、紹介をもらって指導が可能でそれでも断ったのはさすがに初めてかもしれません。

過去に「あなたの経歴を偽って指導して欲しい」と言う内容を断ったり、まだだこちらのスケジュールを伝えていない状態で場所などいくつか自分なりに吟味して後日断ることなどはありましたが、これはちょっと自分でも自己嫌悪です。

あの会話の流れで思いっきりぶった切ってしまうような断り方は・・・。

教務の方すいませんでした。きっともうしばらく紹介来ないだろうな・・・。
でもまあ、出来ることと出来ないことというのがありまして別に生徒を選んだわけではありません、そういうつもりはありません。

・・・・とりあえずブログで懺悔します。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ





スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そおいう、正直で誠実なところがshioshioshu先生の魅力であり、人気と信頼の秘訣なんだと思います。(^^)

Re: No title

恐縮です(汗)
始める前からそんな調子ではと思う肩もいると思いますが、
多分お互いにとって良くない結果で終わるであろうと思った以上引き受けないのが良いのかなと・・・。

ええ、まあ縁がなかった(一方的ですが)ということで強引に納得させています。^^;
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。