スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の追い上げでよく思うこと



最後の追い上げの時期も終盤ですね。

僕が指導している子供の中でも学力が確実に伸びてきているなという子どもがいます。

こういうことはこの時期になると総復習となってくるのでその判断は難しいですし、本来そういう言葉が適しているのかどうか実際のところよくわかりません。

というのは「範囲の狭いテストでは出来ていた→だけど総合テストではもう忘れていて得点できなかった」こういうケースの場合に、終盤にようやく忘れないで解けるようになってきたことが、果たして学力が伸びたといっていいのかどうかが個人的には判断がつかないからです。


秋頃のテストというのは、志望校用のテストではない限り、たいていはそしてそのテストの中身の大半が総単元の基本から標準レベルの問題で構成されています。(ちょっと日本語下手ですね、伝わるでしょうか。)

要は大雑把に言ってしまうと基本レベルがほとんど網羅できてていれば上位3割に入ることは十分可能だし、さらに各単元で学習してきた標準レベルの問題も7,8割一人で解けるレベルに来ていれば最難関を狙える立ち位置にいるということです。

各単元で学習する標準レベルというのは、「塾の違い」「クラスの違い」がありますのでひとつ例を挙げますと例えば四谷大塚の予習シリーズ。

Ytの合不合テストの問題を見ると(5年生の予習シリーズの練習問題レベル、6年生の上巻までの基本問題レベル、)ここら辺を一人で解いて9割くらい正解できる力があれば間違いなく偏差値で60は行くと思います。計算ミスが1問2問あったと想定しても150点中100点は得点できると思います。
四谷大塚ではこのほかのテキストに演習問題集がありますが、このテキストの応用問題レベルはほとんど解けなくても予習シリーズのレベルが練習問題まで完璧であれば、運がいい時には135点くらい得点できると思います。そうなると偏差値でみた場合大体低く見積もっても60後半ですね。(運がいいなんて言うと語弊も招きそうですが全体の問題レベルであったり、ケアレスミスの度合いなどを加味したらというニュアンスです。)
ちなみに早稲アカや栄光ゼミのテキストもほとんど中身が一緒なので予習シリーズと照らし合わせてみればどれくらいまで理解していればいいのか見当がつくかと思います。


最後の時期に著しく変化してきて、模試などの成績もグンと上がってくる子どもの中にはこういうタイプは少なからずいるなと毎年思うわけです。

これは何かを吸収してぐんぐん伸びるというのとは違うわけです。テストの結果だけを見たら同じように見えるかもしれませんが過程を見ると違うのです。

最初に書いた、伸びてきている子供というのは言いかえれば「頭の中の整理ができてきた」という感じです。そのため過去問でもかなりはっきりと得点に変化が見られるのです。元々知識として備わっていたものを思い出させて整理させていくだけなので即効性が高いわけです。

基礎をきちんと定着させるということは簡単なようで難しいのか、それともカリキュラムに問題があるのか、それをすぐに結論づけることはできませんが(集団塾には集団で授業を進めるの難しさがありますし)少なくとも多くの生徒が基礎をきちんとさせるということに苦労しているということです。しかもそれは直前においてもかなりの生徒が苦労しているということです。

上位の生徒にはあまり関係のない話かもしれませんが受験する下位から平均層までの生徒にはその層から頭一つ抜けだすためにはどれだけ「基礎問題を確実に得点できるか」これがとても重要だと僕は考えています。その多くの場合が大人が考える以上の基礎レベルです。

この話と関連して、先日気になる週刊誌の記事を見かけました。
そのことについても触れてみたいと思います。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新5年の長男が2月から四谷大塚通信くらぶ受講予定で~す(*^ ^*)
明日初めての組分けテストでドキドキしています☆
また遊びに来ますねっ♪

Re: No title

コメントありがとうございます♪

またぜひお立ち寄りください。
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。