スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況知らずか曲がり角か



携帯の機種を二年ほど前に変えてから新しい携帯では簡単なニュースが随時無料で閲覧することができます。
数日前のニュースの一つに「中学受験が曲がり角にきている」というようなことが簡単に書かれたものを見ました。次に家に帰ってパソコンを開いたら「中学受験は不況知らず」というような記事を見ました。

全体の出願数が10何年振りかに下回ったと書いてあった携帯ニュースでは曲がり角で、出願数が現状維持もしくは伸びる見通しと書いてあったパソコンのニュースでは不況知らず・・・。

今年は僕のとっている新聞の一面で中学受験ネタは見かけなかった気がします。

あと2,3週間もすればはっきりとしたことがわかるでしょうか。

大幅に減少していないというのであれば、ほかの業界と相対的に見た場合不況知らずといっていいんじゃないですかね。こんな世の中じゃ現状維持も大変でしょうから個人的には曲がり角よりも不況知らずなんじゃないかなという印象です。

そして今年も2月1日は雪が降りました。
1年で最も寒い月ではありますが本当に2月1日というのはよく雪が降るなあという印象です。

1日から今日まで昼夜を問わずメールや携帯で報告を受けています。

今年は大番狂わせがあったのでこのことについては後日改めて書きたいと思います。

1日の結果が出ている人がほとんどでしょうが残念な結果に終わった人は気を落とさず気持ちを切り替えて次に移りたいです。個人的に一番気をつけていることは「親の落胆」です。これほど子供の士気にかかわることはないんじゃないかなと思います。

大人は現実いろいろなことが見えているのでついつい沈みがちになるのですが子供自身はというと意外にまだ状況が把握できていないことだってあるのです。結果に対しての一喜一憂はあれど、これからの数年間を見据えて落ちこんだり喜んだりというのは大人ほど明確にイメージできていないわけです。
子供のための受験であったはずなので先にへこたれないよう保護者が踏ん張ってほしいところです。


幸い今の中学受験は複数募集があったり3日の今の時点でも中盤から終盤に差し掛かったかどうかのあたり(だと思います)です。

自暴自棄になって無理な勉強や併願を考えたりしないよう、落ち着いていつも通りのことをして、そしていつも通りの力が十分日期すことに神経を注いでほしいかなと考えています。

終わった人は終わった人でお疲れ様で、まだまだの人は気持ちを整えて明日からの試験に臨んでほしいですね。

ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。