スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の塾の合格実績




別にね・・・このブログじゃなくてもいろんなとこ行きゃ見れるって話ですが、前回も書いたように個人的な関心から整理してまとめたいと思います。

といってもあんまたくさん書くのも疲れるので今年はですね、塾は四つに、学校は最難関に絞ってみていきたいと思います。(渋幕は合格者人数が多い、千葉県、1月校などの理由で省略しました。)完璧主観で絞りました。武蔵は御三家ということで載せましたが、これも含めると同ランクの学校がいくつか載せなきゃなあなんて思ったんですが・・・とにかく御三家ってことで載せました。

「おいおい00校がないっておかしいだろうよ??」って言われても知りませーん。
今年は以下の学校だけ見ます。
 


    サピックス   日能研    早稲アカ    四谷大塚

筑駒   76      21       21      19
開成  190      81       42      75
麻布  147     106       32      63
武蔵   48      53       50      43
駒東  130      92       34      51
栄光  143      71       17      28
聖光  167     103       49      61
桜蔭  139      41       40      51
ふた葉  46      30       37      29
女子学  93      65       64      69
豊島岡 174     133      102     128

案の定、サピックスは勢いそのまま、日能研は踏ん張りが利かなくなってきている状態です。去年の栄光に続き桜蔭、聖光も目に見えて人数が減っています・・・。早稲アカもいつものハイテンションでいけるほど実績も伸びなかったような印象を受けます。これら三つの塾に四谷大塚(四谷大塚グループといったほうがいいでしょうか)が関東首都圏の大部分を占めています。

しかし、サピは本当に増大してますね、来年再来年辺りはとうとう5000人突破でしょうか。1万人とか目指してんのかなって感じですね・・・いや、それはさすがに難しい気がしますがどうなんでしょう。


とにかくこの占有率をみる限り、最難関を目指すのであればこれらの塾に通っていないとそれだけで難しいともいえます。

もちろん地元では有名な進学塾というのはそこかしこに存在しますが、そういう塾が近くになかったり存在を知らない人は、やはりこの四つの塾のいずれかに通うのが手堅いのかなと、そういう気がします。それだけ合格人数の占有率が高いですからね。開成麻布見てください。それぞれ350人超えてます。

去年同様サピの勢いは増し日能研はしぼむ一方です。
ここには載せていませんが関西から進出してきた塾も合格人数は目立って伸びてきてはないようです。(それでも十分な実績なんですが)

ええ、繰り返し。
この四つの塾の合格実績は変化するでしょうが今後5年、少なくとも2,3年は「中学受験はよくわからないけど最難関を目指したい」のであればこれらのいずれかに通うのを勧めます。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ


スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます♪
数日中にあらためて返信しますので今しばらくお待ちください。

申し訳ありません、よろしくお願いします☆
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。