スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NNについて(2008年9月に修正を加えつつ)

突然ですが、今日は1年半前(2008年9月)に取り上げた記事を載せます。
しかしいまあらためて読むと「そうではないな」思う部分少なからずあるのでそこは随時訂正していきます。
それは当時の考えが間違っていたというよりも今は今でまただいぶ印象が違うなという要素が大きいです。
おととしの話というのは最近のようで古い、それだけ受験の環境変化は大きいとおもいます。

では以下の文から


~~

塾の志望校特訓について話してみようかなと。

SSとNNということに関して。
えと、まずですね。わからない人のために簡単に説明しておきます。

SSとはサンデーサピックスというサピックスが行っている6年生用に開設されている日曜日の特訓講座の名称です。
NNとは早稲田アカデミーが行っている日曜日の講座の名称です。今はどうか知りませんが、たぶん土曜日の講座もNNの親せきみたいなもんです。
まず大きな違いとしてSSはサピックス生しか受講できませんが、NNは外部生でも試験に受かることができれば可能になります。(ええ、申し訳ありません大ウソこいてました。今はサピのssもサピオープンの出来で外部生も可能みたいです。おたつさま、ruru様ありがとうございます。)


これは6年生の話なんですがまだ6年生じゃない子供たちにも耳を傾けてほしいかな、と思い書いてみました。まだ子供が5年生以下の家では想像しがたいかもしれませんが、簡単にいえば二つの塾を通わせるかどうかで悩んでいるということです。

実はブログを書きたての頃、早稲アカの日曜特訓に関してあまりいい表現をしていなかったのですが今回はまた現状で感じていることがあるので再びと思い取り上げました。

というか、当初から、つまり今年の(2008年)はじめあたりから危惧していたことが現実に起きている気がするのです。

不思議なことに今まであまり考えたこともなかったんですが、サピックスに通っている家庭ではNNを受けてみたらどうだろうかと考えることはあっても日能研生とかでそういう話題が上がったことがなかったことに気がつきました。(これは2010年現在の心境としては違います。今年と去年の日能研の合格実績からNNを視野に入れ日能研生は増えてきていると思います。)

サピのカリキュラムじゃ不安だから、頼りないから、日曜日だけはNNに変えようということです。多少差はあれ、こういう話を相談されることがここのところ多くなりました。数年前じゃ想像もしなかったくらいに。

今回は、四谷大塚(早稲アカも含め)、日能研、サピという首都圏の三大勢力に限定して話していきますね。他の方はすいません、噂話程度に聞いていてください。

こういう事態が起こっている現状について、いくつか理由は考えられます。


いっそのことサピックスをやめて早稲アカにすれば?と思う方もいるかもしれませんがそこが少々厄介でありまして。

迷う方はたいてい、サピの平常授業は早稲アカより質がいいけど志望校特訓に関しては早稲アカのほうがいいと考えているので悩むんですね。
こういう話は受験事情を知らない人がきくとびっくりするかもしれませんね。(笑)
まあ、とにかくいろんな情報が溢れているわけなのです。それだけで親は一苦労なんです。


中略

(日能研でNNを考える人がなぜ少ないのか書きましたが、今の見解とだいぶ異なるので省略します。)


ええ、中略した状態だと文がいまいちつながらないので改めて簡単に書き直すとですね。

日能研の志望校特訓はだれでも受けられるものではありませんがそこに入ることができればSS、NNと同等の質の高い授業が受けられると思います。

サピックスは週末の授業には基本的に学校名でクラス分けされていますが(「筑駒、開成、麻布1」とか校舎によって様々です。)これはその名称にもはやほとんど意味はなく成績順に区分けされています。つまり平常授業と名前が違うだけとも言えます。昔はこんなんじゃなかった記憶があるんですけど…段々今のスタイルが当たり前になると昔はどうだったか思いだせなくなります(苦笑)

まあ、とにかく言いたいことはサピの志望校特訓に不満を持つ人が増えたということです。
名前が形骸化していることに「そんなんじゃ志望校に受かるはずがない」と不安に思う人が早稲田アカのNNを考えだすんですね。

サピックスの志望校特訓は下がったというか下げざるを得ない状況にあると思います。
続きはまた次回書きます。
~~

と、そんなことを1年半前は言っていたわけです。
・・・なんかもうなに書いたんだかほとんど思いだせなく自分が書いた記事読んで「へえ、そうなんだ」という他人のような感覚もあります。

では次回は手を加えつつ続きの文章も見ていきたいと思います。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NN,SS,Nについて

コメントありがとうございます♪



・・・ご指摘ありがとうございます(汗)助かりました。
いや、もう、ほんとに・・・恥ずかしい限りです。


>それぞれの塾の特徴が凝縮されている素晴らしいテキストだったと思います。

そうですね、どこも実績を出しているだけあって必ず何かしら、いい部分はあると思います。
しいて言えばNNはまだ歴史も浅いのでこれからまだまだ改善される可能性はあると思います。
おそらく制作に携わる人数も違うと思います。(これはあくまで個人的な予想ですが)
NNはあえてあれだけの時間にしているのか、今後もっと増えるのかそれも興味深いところです。


貴重なお話、ご指摘ありがとうございます。

今後も記事でも気付いたことがあればぜひ教えていただけると助かります。
(ほんとはまめに情報集めていればいいんですけど・・・)

また気が向いたらぜひお立ち寄りください♪




Re: No title

ご指摘ありがとうございます♪

さっそく修正しておきました☆
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。