スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反復ということ


勉強に復習が大事なのは言うまでもありませんが、算数においては反復の重要性というのが個々によってずいぶん違うように思います。

① 一度理解してしまえば、その問題は仕組みが理解できているのでしなくていい。

② 同じような問題を何度も解いてきちんと定着させる必要がある。


大きく分けるとこのような二つに分かれるんじゃないかなと思います。
僕は②のタイプです。基礎力をきちんとさせることをとても重視しています。

中学受験生を指導する場合に僕なりの目安というものがありまして大体実力試験で偏差値60弱くらい(日能研、ytレベルで)というのを目標にしています。そのラインに設定することが最も多いです。
偏差値がそれ以上の場合はもちろんそれ以上を目指すのですが、目指すための勉強方法というのを変えていきます。とりあえずその話は今は置いておきます。

60弱というのはですね、大体塾のテキストをみると基本的な内容が理解定着していてケアレスミスがそれほど目立たない状態であれば比較的楽に到達できるレベルだと思うからです。
5年生以下ではまたニュアンスが変わるのですが、6年生であればその週にテキストに掲載されている問題の基礎レベル、量としては全体の問題数の3,4割の内容が理解できていれば十分到達できるレベルということです。

もちろんクラスによって演習する問題レベルが違ったり、配布されるプリントの内容や使用するテキストも違うのが普通です。なので日能研の本科教室、四谷大塚の予習シリーズに早稲アカのW-BAISCサピックスのデイリーサポートといった、メインとなるテキストでのすごい大雑把な目安と捉えてもらえるといいです。個々のテキストに関して細かくいえば違うのですが、とにかく全体的な印象として、個人的には3,4割といった感じだということです。

これは裏を返せば6割以上の人間がその週の単元の基本となる解法や公式がきちんと頭に入っていない、使いこなせていない、本当の意味での理解ができていないということになります。
だからこそ、「わかった」を「解けた、正しい過程で正解できた」という風にしていくことはとても重要なのですね。この部分がスムーズにいかないケースがたくさんあるということです。

6年生になれば上位のクラスが扱う応用問題などは上位2,3割くらいの人間しか触れないし、またそれを理解できている子供となるとさらにその半分以下となるんじゃないでしょうか。
ですから多く見積もっても応用問題と演習する資格のある子供というのは算数の成績が全体の上位1割に入る子供かな、と思います。

志望校のことを考えると「どうしても応用問題を解かなくてはいけない」そのように考える人もいるとは思うのですが、それでも最終的に算数にかける時間を短くしたいのであれば、まずは応用題に一切触れなくても基礎を理解するということは避けて通れない道です。
出来る限り手を広げて多くの問題に触れるよりも、力のないうちは丁寧に何度も基本レベルを反復演習する必要がある、と考えています。
計算演習は繰り返さなくてはスピードも精度も上がりませんが、文章題になるとそれが別の話になるとは、僕は考えていません。やはり継続した反復が必要でそれによって定着していくであろうと思います。

しかしですね、ある親と話していて「ああ、言われてみればそれはそうだな」と思う考えがありました。


それは

「難しい問題を解けなくても解説を聞いたり触れることで、それまで難しいと思っていたレベルの低い問題がやさしく感じて解けるようになる。だから基本題を何度も演習する必要はない。」といったような考えです。

なるほど言われてみれば、と思ったのですが、これはこれで大きな落とし穴があるな、と感じました。

その点について書いてみようかと思います。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ




スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

SSについて

はじめまして。
実はご意見頂きたく書き込みました。
志望校はY52あたりの学校で子供の偏差値はY51くらいです。9月からサピックスでSS特訓が始まります。難関校でもないのに、行く必要があるのでしょうか?効果ありますか?秋からSSが最優先なのでSS取らないと何か言われるのかな、とか子供も「行かないと差がつくんじゃないの?」とか不安そうなので・・・・・。本当は解法講座だけ行きたいのに、セット売りなんですよね。
片方だけ行くのはお金がもったいない気がして・・・・。時間とお金と効果を考えるとどうなんでしょう?

Re: SSについて

コメントありがとうございます♪

質問内容が記事と関連していないのであらためてコメントさせていただきます。
また以前SSに関して何度か書いているので(たしか結論が明確に出ていたわけではありませんが)そちらのほうも参考にしてみてください。


出来る限り早めに記事にしますのでしばらくお待ちください。
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。