スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サピックスの偏差値 2月1日 2010年



少し遅くなりましたが今年もサピックスの偏差値を載せておきます。

サピは相変わらず年数百人のペースで生徒が増えていますがそろそろ母体数に対しての増加率が低くなってきたので去年と比較しても偏差値で大きな変動はなくなってきたように思います。

今年は趣向を変えて日にちごとの上位、中堅校を載せておこうかと思います。
いつもは上位校だけになってしまうのですが日にちごとであれば多くの学校を載せてもごちゃごちゃしないかなとおもいまして。また現実問題同じ日に何度も受けることはできないのでその日ごとの偏差値を見比べたほうが現実的ですかね。そんなこんなで日にちごとにしてみました。

最初は1日です。
男子校

66 開成



62 麻布

60 慶応普通部 駒場東邦


57 早稲田実業 早稲田
56 武蔵
55 海城

53 サレジオ学院 芝 早稲田高等学院 渋渋
52 逗子開成 桐朋

50 国学院久我山ST 東京農大一
49 攻玉社 東京都市大付属
48 世田谷学園 城北
47 巣鴨 桐光学園 法政大学
46 頴明館 公文国際
45 成蹊 桐蔭中等教育 中央大付属



女子

62 桜蔭

60 女子学院
59 早稲田実業

57 ふた葉
56 フェリス
55 渋渋



51 学習院女子 鴎友学園 立教女学院
50 横浜ふた葉 吉祥女子 東京農大一
49 洗足学園 
48 頌栄女子 横浜共立
47 法政大学
46 頴明館 大妻 日本女子大 公文国際特別 国学院久我山ST
45 普連土学園 東洋英和女学院 成蹊 中央大付属


日能研や四谷大塚とは全体的な数字が低いだけでなく学校ごとの偏差値の高さも若干違ってきていると思います。(とくに45~50周辺)

今年の合格実績を見ると、やはり今年もサピの偏差値が一番信頼が置ける気がします。
首都圏模試レベルでは今回載せた学校のレベルは上のほうに詰まっていて正確な値が出ていないといっても言い過ぎではないでしょう。

もちろん試験のタイプもあるので(知識スピード型、思考記述タイプ、中間タイプ)この数字が普遍的なものではありませんよ。あくまで目安です。
簡単にいえば「平常これくらいの偏差値だったらこの学校を受ける素養がある、過去問対策をすれば十分に合格できる可能性がある」そんなところです。

次は2日を載せます。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。