スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか調子が・・・




11月半ばから12月半ばまでのここ一カ月、仕事の調子が悪いです。
なにがどうかというです、立て続けに失態が続いています。つまり大半の原因は自分にある事によって仕事での失敗などが続いているわけです。

その中でもやりきれない思いというか、
そういう感情がまさに心痛となってつい最近までは仕事で胃が痛くなるなんてことが数日続きました。

いや、まあ、もう別に普通なんですけど。


いや、自分でいうのも何なんですが僕は家庭教師という仕事でストレスを感じることがあまりありません。
特に以前座談会に出席してからはその思いが強くなりました。みんな結構とんでもない経験や体験(家庭教師側からじゃ予防できないような出来事)をしているんだなあと思ったものです。


しかしここのところ、慢心でしょうか、初歩的な部分でのミスや、結果論とはいえ指導での判断ミスなどが続き、さすがに気分的に落ち込む日が続きました。


それと今年は例年に比べて12月、1月は暇になりそうです。

一人生徒が辞めて単純にコマ数が一つ減ったというのもあるんですが、

・・・あとは皮肉なことに教えている生徒に目立った課題がないというのがあります。




生徒の状態がいいとまではなかなかいいきれませんが「家庭教師がつきっきりにならなくてはいけない」というような(それは極端ですが)必要性がだいぶ低い生徒が多いので追い込みの時期になっても通常通りの指導で本番に臨めるわけです。

実際のところ、大体受験直前になると指導の時間数や回数を増やすご家庭というのは良くあるのです。
場合によっては普段週1回指導の家が週3,4回になったりもします。たまに毎日来れないかという相談を受ける時がありますが、さすがにそこまでの状態だと効率があまりよくない場合もありますね。
ですからそういうケースが2,3件続くと平日にも変わらず朝から晩まで仕事になることもありました。年によって忙しくなるかどうか、生徒の人数が同じくらいであっても状態によってだいぶ変わってくるわけです。

生徒に目立った課題がないという事はいいことなんですがその分時間に余裕があると若干不安になります(汗)。そういうところは本当、家庭教師は水商売だなあと思います。


来年度も生徒が集まればいいんですが、例年以上に不安になってますです。

まあじたばたしても仕方のないことなので、空いたら空いたでいろいろやりたくでできないことを少しずつこなしていこうかなと思います。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。