スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も注目しています。



2、3年前でしょうか、一度広尾学園という学校を話題にしました。
今は数年前に比べてもその知名度はずいぶんと上がったかもしれません。

もとは順心という女子校でしたが共学校に変わり、そして学校名まで変えるという大改革をした学校です。いや、名前変えるのって大変じゃないですかね。


確か3年前、学長の本を拝読したことがあります。なかには「読んだことがある」「学校の説明会に行ったことがある」という人もいらっしゃるかと思いますが、どういう感想を持つにせよなかなか強烈な印象を与えるんじゃないでしょうか。

僕はずいぶん印象に強く残っていまして「その後この学校はどうなるんだろう?」と思って毎年偏差値表を眺めています。

それにしてもすごい勢いで上昇しています。1年単位で見てもあまり例のない伸びですが、年々伸びているので改名した年度と比べるととんでもなく上昇していると言えると思います。

現在の偏差値は四谷大塚合不合判定80偏差値で
男子 特選選抜→51
特進選抜→52
女子 特選選抜→53
   特進選抜→54

今、手元に数年分の偏差値の資料があるんですが、ええと日能研の女子の偏差値表でその変化を見てみると・・・

2006年順心女子の時は35です。それが

2008年  42
2009年  47
2010年  50

といった具合です。2007年の偏差値表がないのですが(確かこの年に改名)おそらく順心の頃とそう変わらなかったはずです。高めに見て36,7ですかね。ちなみに今年の合不合の偏差値はサピの影響でどこの学校も若干数字が上がっていますので、日能研の偏差値を見てみました。

浦和明の星、淑徳与野、早大学院のように1年目から高いのもなかなかできない芸当ですが、前評判を覆してここまで来るとは。同じ偏差値ではずいぶん名門校も並んでいます。

改革の内容に関しては賛否両論はあるでしょうが経営状態の悪い中よくここまで持ち直したなと、それは並々ならぬ努力だと想像しています。普通に考えて伝統ある学校をここまで改革させるには相当な紆余曲折もあったと思います。

これだけ変化した学校というの栄東とかでしょうか。埼玉のほうではいくつかあるかもしれませんが明らかに異常ですね。開校(改校)当初からの数年間で10以上上昇とは過去そんな学校がどれほど存在したんでしょうかね。
中学受験の偏差値というのは保護者の学校に対する反応はかなり反映されていると思います。結局口コミのような形で良い評判、悪い評判どちらもすごい勢いで広まりますからね。
学校行事や部活動がどれくらい盛んなのかはさっぱり知りませんが、いやでもね。
こんだけ上がりゃあねえ、そこら辺は欲張りませんよって人も多いと思いますよ。

たった数年でこの数字の上昇は広尾学園にとって「大成功」となるんじゃないですか。

今年の受験が終わったときにまた同じペースで上がり続けるのか。後2,3年で60超えたりしちゃうんですかね・・・。

伝統校という言い方をしましたが道徳、校風というものだけによりかからないで学力を重視する学校は年々増えてます。「名前だけじゃ食っていけない」そういう危機感を持った私立がどう巻き返してくるのか。

広尾学園のような学校がまた出てくるのかどうか、そこの部分も気になるところです。



ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ





スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

広尾学園、2013年2月今年もばく進しましたね。
御三家の皆様方が抑えに願書出されるようになってしまって・・・
広尾が本命の生徒には困った状況に。
入り口で大手塾の先生方が、生徒を応援後に情報交換しておりました。
偏差値も最終模試後にも上がってしまって予想ができないと・・・

Re: No title

> 広尾学園、2013年2月今年もばく進しましたね。
> 御三家の皆様方が抑えに願書出されるようになってしまって・・・
> 広尾が本命の生徒には困った状況に。


たしかに難関校志望者でも併願に持ってくるようになり
相変わらずの上昇ぶりでどこまで伸びるんだろうなという感じです。
これだけ長い期間伸び続けるということは
実際に広尾学園を評価している人間が着実に増えているということなのだと思います。

医進の問題はきちんと見たことはありませんけどだいぶ難しくなっているでしょうし
今後もどんどん難化していくと思います(汗)

少なくともあと数年は予想が難しいでしょうね、
学校説明会を手掛かりにする他に有効な手立てはないと思います。
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。