スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情のもつれ



以前メルマガの原稿を書くという仕事をしたことがあるのですが、その時にどういうテーマで書こうか決める際にセンターの教務の方といろいろな話をしたことがあります。
その時はそのセンターのトップの方も交えての話だったので普段伺うことのできない意見が聞けて貴重な経験でした。

テーマは算数に関して書くことになったのですがいくつか話が飛びまして、その中でも「感情のもつれ」という言葉が印象に残っています。

簡単にいうと「お金のトラブル」は容易に解決できるけれども「感情のトラブル」はそうはいかないということです。

僕自身も経験があるのでその言葉に大きな説得力を感じました。いや、誰でも経験ありますか。
例えば、相手の言動に惑わされて主観的な意見にならないよう努力しようと思いつつも自分の中の感情の波が自分の発する言動に微細な影響を与えるわけです。
そうなると当然ですね、他人は自分の鏡のようなものなので徐々に相手との関係もギクシャクしてくるわけです。

人はいろいろ理由付けしても結局はそういう感情のもつれからすれ違うことは多いのではないかと思います。こっちの言ったことをおよそ見当違いで解釈されたり、相手の言い分を正確に理解できなかったりと、難しいもんです。

こんなことを仰っていました。

「我々としては現場の家庭教師が前線でいろいろなトラブルと直面するのでその大変さは重々承知していますが、それでも家庭教師というのはサービス業です。踏み込んではいけない領域には踏み込んではいけないと思うのです。」

教務の方は立場が立場なだけにドライな見解でした。

「ですから、例えば本人も自覚していることでも他人に言われると我慢できないことを持っている人もいます。人の批判も受け入れられる人格者ならいいですが、世の中そういう人ばかりでもないですからね。ナイフを持って暴れだす人もいるかもしれません(笑)」

いやいや、過去にそういう人が居たと、解釈していいんですか(汗)


相手がどういう人間なのか、何までいえばいいのか、その境界線は難しいです。

何か耳の痛い言葉を言わなくてはいけないときに、その時にはっきり言うべきなのか、何も言わずに引くべきなのか。
どちらの行為が親切かはともかくとして、どちらがより良い行為となるかは相手次第ですし、それは大抵そのあとどうなるか、結果がでてみないとわからないものです。

こちらとしても注意したり「これが悪い」とか指摘するのはできる限り避けたいものです。やっぱり言われたほうがいい気分になるとは思えないですからね。

個人的にはサービス業とはいえ、絶対に避けられない事象もあるのかなと考えています。

なぜならその言わなくてはいけない部分を改善、修正してくれなくてはほぼ間違いなく近い未来に悪い方向に行くと分かっていたり、もしくはほぼ間違いなく志望校に落ちると予想できるとき、何も言わずに結果の出ない指導を続けることが心情的にどうなのかなと。

まあ、こちらが何も言わなくても「やはり効果がでないからやめてもらう」という方向ですぐさまクビにでもなればかえってそれが一番良いのかもしれません。
双方に大きなトラブルもなく新たな改善策を模索できるでしょう。

でもやはりこれでも人格者の対応かもしれません。

・・・難しい。

決して教務の側の見解は否定できないですね。
家庭教師としてその家に上がっているだけではそこの家の人間がどういう人生を歩み、何にこだわりを持っているかなんてのはそうそうわかるものでもないです。

ですから、あえて踏み込まないのが一番・・・なんでしょうね、きっと。
とにかく発した言葉が何かを良くしようとしてのことなのか、自分の感情のはけ口なのか常に自問自答しながら言葉を選ばないといけないです、そう思ったってそうそうコントロールできるものではないのだから、やはり意識するに越したことはないのかなと。

ところで、こういうのは親子同士でもよくあるのかなと思います。
そのへんについても触れてみようかと思います。


ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。