スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

261で87%!



昨日の新聞でおそらく最終であろうサピックスの2014年の合格実績が掲載されていました。


何度か2月上旬では合格速報が載っていたのですが、例年通りという印象で、開成も230人前後だったと記憶しています、それが最終的にはこの人数ですから驚かずにはいられませんでした。


今年もサピックスの一強に変化はありませんでしたが、強いて言えばその勢いはますます強まったという感じです。




早稲アカ、日能研のトップの人々はこの惨状をどう捉えているんでしょうか。危機的です。




タイトルの数字、

これはサピックスの開成合格人数ですが、定員300人に対して261人。

サピ生が実に定員の87パーセント占めたわけです。

200人という大台を超えてから、次の大台である250人を超えることはあるのかと、いやまさかそれはないじゃないかと思っていたのが2,3年前・・・・。

ついに超えました・・・。

大手の塾では一部の生徒が複数の塾でカウントされている可能性を考慮しても明らかな差です。


開成の250人超えの他に次に目を引いたのが早稲田の160人。

この数字も早稲アカの155人を超えました。




早稲アカからすれば看板である、早実、早稲田、早大学院、この三つの合格人数は常にトップを保っておきたかったでしょうがそこの一角にサピが食い込んできたとなると早稲アカにとってみれば開成の人数以上にダメージ大きいかもしれません。




またここ数年は比較対象として取り上げ難くなってきた日能研。

主要難関校でトップに立った学校があるのか調べていませんが、おそらくないでしょう。(間違っていたら誰か訂正してください。)




ついでなのでほかの難関校に関しても次回掲載しておきます。



とにかく今回、はこの261人という数字のインパクトが強すぎて取り上げずにはいられませんでした。

合格実績、今年もサピの圧勝です・・・なんかもう、どうしようもないくらい圧勝です。





ブログ村に参加しています。
↓こちらでは様々な中学受験に関する情報が満載です。

塾の話や教育に関して、家での勉強法など多岐にわたります。


なにかしら参考になると思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 大学受験のご報告

メ・・・様

返信が大変遅くなり申し訳ありません、このコメントもいつご覧になるかわかりませんが(汗)
もうそんなに年月が流れたかと思うと本当に驚くばかりです。
まだ2,3年前のことに感じます。

またこうやって近況報告を頂けると、
このブログもそれなりに役に立てたのかなと少し誇らしい気持ちになることができます。

ありがとうございます。

ここ数年ではサピの独占状態がより強まり塾同士の力関係も少なからず変化があったと思います。
高校受験や大学受験も時代に合わせて変化していることを感じることもしばしばです。

大学の役割、多様性という意味においてはこれまで以上に変革が求められるでしょうね。

これからも充実した日々を送ることを願っております。







プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。