スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育大国日本

国際的に比較した時の日本の学力低下が注目されているが実際のところ「日本に学べ」と日本の教育方法を取り入れようとする国は意外に存在する。

そんなことが新聞に書かれていました。

その中で特に注目を浴びているのが授業研究という行為らしいです。

教師同時がお互いの授業を見たりすることでプロ意識を育てる、ということらしいです。

進学塾ではよくある話ですね。僕も講師のための授業というのを塾の講師時代に受けたことがあります。

当たり前のように感じていましたが、世界ではとても画期的な方法として見られているみたいです。

世界トップクラスのフィンランドでも日本の教育制度を参考に改革を進めてきたそうです。


なんだかんだ言ってすごいですね。

そういう記事を見るとついつい自分もやる気がわいてきますが、悲しいことに家庭教師専業だと同僚というのは皆無です。家庭教師センターによっては講師のための研修はあるそうですが残念、そういう経験は僕はありません。


結局自分自身で鍛え上げていくしかないですね、資格があるわけでもないし。
極論を言えばだれでも家庭教師はできますからね。

もちろん、年々自分が指導する人間として成長していくのは実感してます。
やはり経験というのは本当に大事ですね。対人間との仕事なので多くの人間に触れれば触れるほどいろいろなことを身につけている気がします。

最近は数検というのも知名度が上がったようでやはりそういう資格をとるということは家庭教師の保証としても必要なんじゃないかなと。信用問題もありますからね、家庭教師業。

いずれ僕も個人でやってくなんてことになればそういうの大事かな・・・。と

あ、何かカミングアウトしてみました。

まあ、いまはセンターに紹介してもらって仕事するというのがメインなので独立なんてまだただの構想なんですけど。


家庭教師は最終的には御家庭が判断するので仕事が続いている限りはまあ不向きではないようです。

中学受験は特に変化が激しいです、最難関クラスでは毎年まさしく有為転変。
教える側の研究も怠るわけにはいかないです。

同僚がいないといまいち競争意識が薄れますが細々努力して頑張ろうかな、と思ってみました。


ランキングに登録しています。
クリックし頂けると順位が上がるようなのでぜひよろしくお願いします♪


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

初コメです。

初めてコメントさせていただきます。
いつも興味深い記事で、勉強させていただいています。

毎回内容が深い記事を書かれているので、てっきり、とっくに独立なさってると思ってたのですが、これからだったんですね。

頑張ってください。応援しています。

No title

どうもこんにちは。
足跡を見ていて何かもう親近感すら覚えてしまっているので恐縮です(汗

>とっくに独立なさってると思ってたのですが

あ・・・、いえ・・・、いつも偉そうですみません^^;

僕も業種が今一わからないんですね。センターを通して紹介を受けていても自営業に近いと思います。税金のかかり方とかもセンターそれぞれだし。

あとは、最近は昔の教えていた御家庭の紹介とかもありそういう場合は仲介は通していませんが。

本格的に独立となると会社の勉強もしなきゃいけなさそうだし・・・、そういう意味では右も左もわからないので慎重にしていきたいかなと。

でもブログを開設し、いつも見てくださる方がいることはとても心強いし向上心が自然と出てきます。

これからも気になる意見などがあればどんどんおっしゃっていただけるとありがたいです。
プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。