スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サピオープンテスト Bタイプ

(1)の答えです。

とりあえずルールに従って計算すれば答えにたどり着きます。そしてこの問題を解きながら何かに気づけるといいですね。計算機あると楽なんですが(笑)
43×43×15=9245です。なので下二ケタは45です。別に全部計算しなくても途中でやめていいですよ。
819×819×5=もうめんどくさいので下二ケタだけ05なので5です。

あとは45+5=50

答え50

※これと同じ類の話で掛け算の1の位はいくつになるのか知りたい場合は1の位の掛け算だけ注目すればいいです。この問題はそれの発展ですね。


(2)

こういう聞き方をしている時点で数はそれ程ないということが想像できるといいですね。
ある意味お決まりです。(また必ず5を掛けるということは一の位は0と5の二通りしかありません。そこからもそんなに数はないことに気づけます)

んで、僕ならどうするかというと。
とりあえずごり押しです。ひたすら調べていきましょう(笑)そうすることで何か糸口が見つかるかもしれません。
[1],[2],[3]・・・・そうですね[20]まで調べたらいいでしょう、え?大変じゃないかって?いや~すいません誰かほかにいい方法あったら教えて下さい、。
まあ、20までというのは結果が分かっているから言えることです。実際は10まで調べたら気づくと思います。
順に下二けたを書いてみると5、20、45、80、25、80、45、20、5、00・・・・

おお、きれいにいきました。五番目の数を中心に左右対称に分かれてますね、ちなみに10×10×5=00はおまけみたいなもんですか。
これをまた11から20まで続けると同じようにいきます。


答え 0,5,20,25、45,80


(3)

1から10までが一つの周期となっています。下二けたをすべて足すと5+20+45+80+25+80+45+20+5=325

12000÷325=36…300
つまりこの周期を36回繰り返して余りが300ということになります。この周期の5+・・・+80+45までを足したら300となります。周期の7番目までです。

36×10+7=367

答え367


と、まあこんな感じでしょうか?

このBタイプのテストの平均は3割いきませんでした。Aタイプのほうも平均点は半分を大きく割り込み3割チョイ。うーん格差が広がってきました。6年生だから仕方ない気もしますが・・・、ちょっと今後何らかの工夫が必要ですね。サピックス、やっぱり大きくなりすぎましたかね。

さて③どうしましょうか。問題続きなので、やっぱりやめてまたいずれ取り上げてみたいと思います。



ランキングに登録しています。
家庭教師ランキングでは上位にランクインすることができました。

応援してくれる方々のおかげです。

今後もクリックよろしくお願いします♪


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shioshioshu

Author:shioshioshu
1980年生まれ 男性
慶応中等部出身
担当教科 主に算数
合格実績 麻布、駒東、ラサール、桜蔭、女子学院、渋幕、渋々、慶応普通部、慶応中等部、早稲田中、渋渋、武蔵、サレジオ、広尾、青学、学習院、浦和明の星 等

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オススメ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。